カテゴリー : グッドマン21周年公演

CLUB GOODMAN 21st Anniversary<~NON baNdアナログ再発記念~ GROOVE GLOBE GO!!>




NON baNd


KIRIHITO


テンテンコ


Din Remoter

4/7にドイツ、デュッセルドルフのレーベルTALよりアナログレコードとして発売される”NON baNd”の’81年の名盤「NON baNd」の再発を記念してKIRIHITO & GOODMANでお送りするパーティーナイト!!!共演はメジャー・ファースト・アルバム「工業製品」を発売したばかりの”テンテンコ”さんと、ex:gaji、スペースストリーキングス、グランドアフロマスター、マニアオルガンなどのメンバーで構成されるオルタナティブ・バンド”Din Remoter”、そして、もちろん”KIRIHITO”です!!!

【出演】
NON baNd
KIRIHITO
テンテンコ
Din Remoter

開場 18:00 / 開演 18:30
予約 ¥2,800/当日¥3,300(+1drink)

【メール予約】

CLUB GOODMAN 21st Anniversary <スミスとペロ第五幕開幕戦 ~デーゲームの魔物~>

 

 


スミスとペロ


バイニャンズ


玩具の兵隊

 

「はい、解散したことは一度もありません、活動休止したことは、、、ええ、山ほどありますな。」
スミス老人はゆっくりとした口調で話し始めました。ペロは少し離れたところで子犬と遊んでいます。

第五幕だなんて仰々しく言ってますけど、要は五度目の正直、スミスとペロ(※バンドです)の活動再開です。はじめまして。
2005年、港町横浜にて第一幕を幕開けしてから実に12年足らずの年月を経ているバンドです。
今回は2014年10月の第四幕幕引きからおよそ2年半を経て、ここ秋葉原CLUB GOODMANにて第五幕の幕開けをさせて頂きます。

バンドにも人生にも沢山の別れと、沢山の出会いがあります。
解散ライブなんてめんどくさそうなものはまだしばらく先になりそうです。

さあ、
第五幕開幕戦はデーゲーム。
こどもさんからおとなまでみんなこぞってご観戦ください◎

秋葉原CLUB GOODMAN、21周年おめでとうございます。

 

【出演】
スミスとペロ
バイニャンズ
玩具の兵隊

開場 12:00 / 開演 12:30
予約 ¥2,000/当日¥2,300(+1drink)

※高校生以下はチケット及びドリンクチャージフリー(保護者同伴の場合に限り)

 

CLUB GOODMAN 21st Anniversary<JOJO広重 / Triple Echo Live 発売記念ドローンギターライブ>



Triple Echo Live

キング・オブ・ノイズ「非常階段」のノイズ・ギタリストJOJO広重氏の
最新音源の発売を記念して開催するドローンギターライブ!

【出演】
JOJO広重

開場 18:30 / 開演 19:00
予約 ¥2,000/当日¥2,500(+1drink)

【メール予約】

CLUB GOODMAN 21st Anniversary<MITOHO SESSIONS>




LOOLOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTS


オクムラユウスケ&NOT SPORTS(福岡)


GREEN MILK FROM THE PLANET ORANGE


mothercoat


Limited Express(has gone?)

【出演】
LOOLOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTS
オクムラユウスケ&NOT SPORTS(福岡)
GREEN MILK FROM THE PLANET ORANGE
mothercoat
Limited Express(has gone?)

ルロウズ定例企画「未踏峰セッションズ」、新年度1発目の今回は秋葉原クラブグッドマン、栄えあるアニバーサリー月間の1日をお借りしてお届け!

福岡より狂気と爆笑と感動の彼岸を自在に往来する唯一無二の才能、オクムラユウスケ氏率いる
「オクムラユウスケ&NOT SPORTS」
東京初公演をシリーズ未踏峰がキュレーション!今年1月の福岡での初共演で目と耳と心臓が飛び出すほど素晴らしかったパフォーマンスを是非秋葉原グッドマンの誇るナナメ上の立体音響でご体感下さい。

迎え撃つ東京勢もスーパータフなラインナップ、大復活!あまねくロックミュージックの持つナイーヴな魂たち、そして美しく愛おしいロマンの物語の結晶、辺境ポップマエストロ
「mothercoat」、

こちらも復活!ガレージプログレ日本代表、巨大な音の大陸を圧倒的な描写力で描き切る孤高のトリオ
「GREEN MILK FROM THE PLANET ORANGE」、

ずっと前衛、ずっと革新、カオティックでいてキッチュ!混じり気なしハードコア
「Limited Express(has gone?)」。

さらにDJにはスカイツリーや雷門と同じ東京の”象徴”「ヤスエDJおじさん」、
フードには香辛料の魔術師ユウヤ氏の「spice addicts」を迎えて、
ルロウズトリオも2017年モード、新傾向のサウンドをお届けします。

時代を流浪する、全ての人たちへ!

【Dj】
ヤスエDJおじさん

【FOOD】
spice addicts

開場 未定 / 開演 未定
予約 ¥2,000/当日¥2,500(+1drink)

【メール予約】

CLUB GOODMAN 21st Anniversary<ノーアイデア>



otori


左右


bossston cruizing mania

otori、左右、bossston cruizing mania。
楽曲にもライブにも表面的に熱さを感じない3バンド。
何か大事なモノが欠落している3バンド。
主張していることに共感しづらい3バンドの3MAN LIVEです。
東京ミニマル・パンク祭り!

【出演】
otori
左右
bossston cruizing mania

開場 19:30 / 開演 20:00
予約 ¥1,800/当日¥1,800(+1drink)

【メール予約】

CLUB GOODMAN 21st Anniversary<NEW FRONT SPARK presents フルパワー>



NEW FRONT SPARK


チムニィ


ドラびでお


FROITO


gokarts


底なしのバケツのようにざらざら

【出演】
NEW FRONT SPARK
チムニィ
ドラびでお
FROITO
gokarts
底なしのバケツのようにざらざら

開場 未定 / 開演 未定
予約 ¥未定/当日¥未定(+1drink)

【メール予約】

CLUB GOODMAN 21st Anniversary <夕暮れラジオ〜AGAIN〜>


Supernova☆3


ザ・トロフィーズ

あの伝説のバンド「No!Galers」のメンバーが21年の時を超え、
21周年を向かえる秋葉原CLUB GOODMANでついに共演!
そうそうたるミュージシャン達が、シンプルにかっこいいロックを響かせる!
演奏時間もたっぷりですよ!
ゴールデンウィークの隙間をゴールデンな夜にしましょう。
<クラブグッドマンブッキング 鷲山>

CLUB GOODMAN 21st Anniversary<夕暮れラジオ〜AGAIN〜
会場:秋葉原CLUB GOODMAN
日程:2017年5月1日(月)
open 19:00 start 19:30
前売:¥3,000 当日:¥3,500
ドリンク代別¥500

CLUB GOODMAN 21st Anniversary<復活!SEXY DRIVE祭り>


クラブグッドマンの21周年で、あの無茶の限りを尽くしたイベント「SEXY DRIVE」が復活します。

【出演】
未定

開場 未定 / 開演 未定
予約 ¥未定/当日¥未定(+1drink)

【メール予約】

CLUB GOODMAN 21st Anniversary<GIGA IDOL FESTIVAL>


毎回、ひとつのジャンルを一堂に会して、これでもかと研究しまくる8時間耐久イベント
「GIGA FESTIVAL」
ノイズ、ギャルバン、モジュラーと来て、なんと今回は「GIGA IDOL FESTIVAL」です!!!!!
これまた、8時間後の感慨が一体どうなっているか全く予想がつかないヤバイベント
いろんなシーンのいろんなアイドルが総集結します。

【出演】
あヴぁんだんど
CLOCK&BOTAN
電影と少年CQ
SAKA-SAMA
xoxo(Kiss&Hug)EXTREME
・・・・・・・・・
泯 比沙子+若林美保
天鼓+田中悠美子
ニーハオ!
ラミ子
… and more!!!!!!!

開場 未定 / 開演 未定
予約 ¥2,800/当日¥3,300(+1drink)

【メール予約】

CLUB GOODMAN 21st Anniversary <クレズマー meets チンドンwith a special guest FRANK LONDON フランク・ロンドン東京公演!>


*ペア割、学割ご希望の方はその旨ご記入下さい。

クレズマー meets チンドン
※学割、ペア割の予約受付はグッドマンのメール予約のみとなっております。
イープラスでご購入頂いたチケットでの割り引きは出来ませんのでご了承下さい。


フランク・ロンドン/FRANK LONDON


ジンタらムータ/Jinta-la-Mvta

移民の旋律クレズマー、ワールドブラス、そしてもちろん現在形JAZZ★ROCK!
ボーダーレスに世界の音楽を熱くハグするVIP
フランク・ロンドン(tp)待望の再来日!
迎えるはチンドン・クレズマーで欧米を狂喜させたジンタらムータ!
混迷の21世紀に捧げるチンドンとクレズマーの新たなケミストリー‼

【プロフィール】
フランク・ロンドン/FRANK LONDON(trumpet, composer)
1980年代以降、世界的に話題となった東欧ユダヤ系民衆音楽クレズマー(Klezmer)リヴァイヴァルの代表的なバンド・クレズマティックス(The Klezmatics)の設立メンバーで、現代クレズマー最重要人物の一人。クレズマティックスは、数あるリバイバルバンドの中でも、他ジャンルとのミクスチャーへの意欲的アプローチ、性的少数者との連帯等、80年代NYダウンタウンシーンの出自ならではの傑出した越境的ダイナミズムで知られ、ウディ・ガスリーをテーマにした2006年の“Wonder Wheel”でグラミー賞を受賞。また自らのプロジェクトKlezmer Brass Allstars、Hasidic New Waveの他、最近はハンガリーのフォーク音楽とも交流を深めGlass House Orchestra設立、伝説的グループMuzsikásとも共演し、ハンガリー政府から勲章を授与された。オープンな人柄と大胆で自由な音楽性が愛され、クレズマーにとどまらず、ワールドブラスの仕掛け人としても大活躍。
共演相手はジョン・ゾーン、レスター・ボウイ、ラモンテ・ヤング、デビッド・バーン、マーク・リボー、ベン・フォールズ5、ガル・コスタ等多数。

ジンタらムータ/Jinta-la-Mvta
 シカラムータの大熊ワタル(clarinet,etc)、こぐれみわぞう(チンドン太鼓、vo)を中心とするユニット。80年代末からチンドンと共にクレズマー、バルカン音楽に触発され、世界の街頭音楽とチンドンのハイブリッドに貪欲に挑んできた。2015年ニューヨーク最古のイディッシュ(東欧ユダヤ文化)劇場の100周年祭Kulturfest NYCに、非ユダヤ系・アジアから唯一参加し熱狂的に迎えられた。2016年はドイツのユダヤ映画祭、カナダのKlezKanada、アシュケナージ・フェスティバル(北米最大級のクレズマーフェス)にも招聘され、いずれも大好評を博した。

主催:【フランク・ロンドン招聘委員会】

【出演】 フランク・ロンドン(tp)withジンタらムータ
(大熊ワタル:cla、こぐれみわぞう:チンドン,vo、佐藤芳明:acc、ギデオン・ジュークス:tuba、ふーちん:ds)
ゲスト:梅津和時(reeds)、巻上公一(vo)、関島岳郎(tuba) / 他

開場 19:00 / 開演 19:30
予約 ¥4,500/当日¥5,000(+1drink)
学割 ¥3,500/ペア割 ¥8,000 (別途+ドリンクチャージ)

【チケット購入】
クレズマー meets チンドン
※学割、ペア割の予約受付はグッドマンのメール予約のみとなっております。
イープラスでご購入頂いたチケットでの割り引きは出来ませんのでご了承下さい。

【メール予約】

*ペア割、学割ご希望の方はその旨ご記入下さい。