アーカイブ : 2014年 5月

CLUB GOODMAN 18th ANNIVERSARY<白波多カミン・柴田聡子2マン”白波多カミン2nd CD「くだもの」発売記念ライブ”>


白波多カミン


柴田聡子


坂田明

白波多カミンさんの2nd CD「くだもの」の発売を記念して行われる柴田聡子さんとの2マンイベント。
とてもキュートなイベントになるのではないでしょうか。
そんな、注目の女性シンガーおふたりのバックで演奏するスゴイバンドメンバーにも注目の
イベントです!

【出演】
白波多カミン+バックバンド[ギター:HIROSHI(from 奇形児) / ベース:FUJIWARA(ex.サバート・ブレイズ) / ドラム:岡野太(from 非常階段) / キーボード:HAJIMETAL(from 誰でもエスパー / exミドリ)]
柴田聡子
ゲスト:坂田明

開場18:30/開演19:00
前売¥3000/当日¥3000(+1drink)

【プレイガイド/チケット購入】
白波多カミン・柴田聡子2マン「くだもの」発売記念ライブ
※クラブグッドマン店頭でも販売しております。

【メール予約】

<エクスペリエンス・ジャパン!?SP.>



mothercoat


BOMBORI


いやいやえん


ARTLESS NOTE


THIS IS JAPAN

18周年スペシャルの「エクスペリエンス・ジャパン!?」それぞれがそれぞれの世界観を持ち、それぞれのフィールドで活躍しているバンド達。共通項がありそうでなさそうで、でも、絶対に今までなかった上にまとめて観たら絶対面白いというメンツになりました。是非、まとめてチェックしてもらいたい5バンドっす!

【出演】
mothercoat
BOMBORI
いやいやえん
ARTLESS NOTE
THIS IS JAPAN

開場18:30/開演19:00
前売¥2200/当日¥2500(+1drink)

【チケット購入】
クラブグッドマン店頭で販売しております。

【メール予約】

CLUB GOODMAN 18th ANNIVERSARY <Outcast’s Symposium>



ソコラノグループ


よみかきそろばん


レディメイド・レベル


オレモリカエル


FARMSTAY


無呼吸過呼吸深呼吸

【出演】
よみかきそろばん
FARMSTAY
ソコラノグループ
無呼吸過呼吸深呼吸
オレモリカエル
レディメイド・レベル

開場17:40/開演18:00
前売¥1800/当日¥2300(+1drink)

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】

CLUB GOODMAN18th ANNIVERSARY EVENT<秋葉原包囲網>



秋葉原という土地柄アイドルイベントには大変お世話になっているグッドマンですが、
アイドルのステージに掛けるエンターテイメント魂とパンク精神、
これを生かしたグッドマンならではのイベントを組んでみたいとずっと思っていたのですが、
漁港とベルハーの対バンや、スペカンの復活、箱庭の室内楽とゆるめるモ!の合体バンド箱めるモ!など、
ここに来て一気に何か繋がってきた感じといいますか、
何かの啓示を受けた気がしたのでドーンとアニバーサリーでやってみます!
バンドとアイドルの対バンイベントはもう珍しいモノではありませんが、
これをもってして新しいフェーズに入ると自負しております!みなさんお楽しみに。

【出演】
漁港
BELLRING少女ハート
スペースカンフーマン
ゆるめるモ!(箱めるモ!)
箱庭の室内楽

DJ:モグ@イ(スペースカンフーマン)

開場 17:30 / 開演18:00
前売 ¥2,800 / 当日¥3,300(+1drink)

【チケット販売】
e+ 3/30~、店頭前売 3/30~ (整理番号あり)、
グッドマンメール予約3/30~(整理番号なし)
*入場順は整理番号順となります。メール予約の方は、その後のご入場となります。

【メール予約】

漁港

史上初「フィッシュロックバンド」としての魚食啓蒙活動が注目を集め
’04年ユニバーサルミュージック より1stシングル『鮪』でメジャーデビュー。
現在も千葉県にある浦安魚市場に勤務しながら、東京湾を中心に全国ライブ漁場ハウスは
もちろんのこと「港祭り」などでも超労働航海中!
「マグロ解体ライブ&全ての楽曲が魚」という唯一無二のスタイルで、
テレビ/ラジオ/新聞/海外メディア、 またロックバンドではあり得ない
水産業界紙などにも大きく取り上げられる。(WEBサイトより)

BELLRING少女ハート

BELLRING少女ハート 通称“ベルハー”
サイケデリックからブチ上げロックまで!変幻自在アイドルユニット!!
現在は朝倉みずほ、中野珠梨、美月友華、宇佐美萌、柳沢あやの、カイの6名でゆるく激しく活動中。
6月8日には渋谷CLUB QUATTROで2ndワンマン開催決定!

スペースカンフーマン

ゆるめるモ!(箱めるモ!)

箱庭の室内楽

DJ:モグ@イ(スペースカンフーマン)

CLUBGOODMAN 18th ANNIVERSARY <SLOW MIX vol.2>



VELTPUNCH
1997年に長沼秀典(Vo, G)、ナカジマアイコ(B, Vo)らを中心に結成された4人組バンド。下北沢、渋谷、三軒茶屋を中心にライブ活動をスタート。また国内のみならず、「SXSW」など海外ライブも積極 的に行い、現地での人気を高めていく。2006年に姫野聖二(G, Cho)、2011年にアサマナオキ(Dr)が加入し現在の編成に。長沼&ナカジマによるツインボーカルが特徴。時にエモーショナルで激しく、時に繊細な ギターロックサウンドが多くのファンを惹きつけている。


was(札幌)
2002年に函館で結成して、札幌の地下で活動中。
メンバーチェンジが頻繁なので、ずっと若手です。
よろしくお願いします。


GROUNDCOVER.
1998年にAtaraw(Dub/Vo)とCobayashi(Gt)を中心に結成。
メンバーチェンジを繰り返しながらも2004年より台湾の大型野外フェスを始めとして海外へのツアーも複数回敢行。
2013年にはあらかじめ決められた恋人たちへ、KIRIHITO等との台湾ツアー、主催バンドとして関わるDIYフェス「東京ボアダム」の台湾進出版「台湾ボアダムの開催、初の本格的なアメリカ東海岸ツアーを行うなど、積極的に活動の幅を広げている。結成以来時期によって表面上の音楽性は変容しつつもHC/PUNK/NW/DUB/など世の中のあらゆる音楽飲み込み決壊したダムの如く吐き出す姿勢を貫いているリアルオルタネイティブ集団。

札幌ポストハードコアシーンの永遠の若手、WASの今年の春のツアー東京編は秋葉原グッドマンで開催です。
毎年春にツアーを回っているWASは全国各地のバンドとの交流も深く、バンドマン達からの評価も高いのです。かくいう僕も以前VELTPUNCHに所属していた時からの付き合いで、札幌でライブを組んでもらったり、別のバンドで東京で対バンしたりと交流させてもらっています。
WASのライブを組むとなったらやはりVELTPUNCHと一緒にやりたいなと思い、今回は出演をお願いしました。
GROUNDCOVER.とVELTPUNCHとWAS、なかなか見られない組み合わせの異色のスリーマンになったと思います。
それぞれのバンドも持ち時間たっぷりで出演しますので、ぜひお楽しみに!
<<遠藤 a.k.a DJLGHTNVL (GROUNDCOVER.)>>

【出演】
VELTPUNCH
was(札幌)
GROUNDCOVER.

DJ:ハジメガネ(BP/on button down/スペースカンフーマン)

開場18:00/開演19:00
前売¥2500/当日¥3000(+1drink)

【プレイガイド/チケット購入】
SLOW MIX vol.2
※クラブグッドマン店頭でも販売しております。

【メール予約】

CLUB GOODMAN18th ANNIVERSARY<No Border Chronicle SP.>



moools


H Mountains


壊れかけのテープレコーダーズ


DJ MEMAI

18周年のアニバーサリーに、またひとつ外せないラインアップが決まりました!
これぞ、ありそうでなかった3マン。
4月にファーストアルバムを発売する事になり、今、間違いなくノリにノっている“H Mountains”
独特の世界観を持ち、その世界に浸るには長尺の演奏時間で観たい“壊れかけのテープレコーダーズ”
最早、説明は不要だと思いますが、ストイックさとユルさがなぜか同居してしまう世界感は他ではまず観られない“moools”
まさに三者三様の個性的な音世界にひとつづつたっぷりと浸って頂きます。
そして、その3マンをサポートするというか、コレまた違う世界を見せ付ける事になるのか、オープニングとクロージングDJは、様々なシーンから引っ張りダコの“DJ MEMAI”こちらもたっぷり時間用意してますので、是非オープンからいらして下さい!!!!!

【出演】
moools
H Mountains
壊れかけのテープレコーダーズ

【DJ】
DJ MEMAI

開場/開演18:30(DJスタート)
前売¥2300/当日¥2800(+1drink)

【チケット販売】
No Border Chronicle SP.</a

クラブグッドマン店頭でも販売中!

【メール予約】

CLUB GOODMAN 18th ANNIVERSARY EVENT <Point SP.>



テコの原理


ホメオスタシス


ある日蔵の中

【出演】
テコの原理
ホメオスタシス
コドモノクニ
ある日蔵の中

開場 18:30 / 開演 19:00
前売 ¥2,800 / 当日¥3,300(共に+1drink¥500)

【メール予約】

<MOST PARTY SP.>



ボギー(福岡)


おとぎ話




来来来チームにでか美と畠山


oishii oishii


スッパマイクロパンチョップ(弾き語り)

18周年の「MOST PARTY」のスペシャルは、最上級のパーティーの名にふさわしい男、平成のお祭り野郎“ボギー”が福岡からやって来ます!この日の前日には、ナントDOMMUNEでも特集されるというお祭りっぷりに加え最近では「10歳の天才画伯モンドくん」のお父さんとしても有名ですが、まさに元来のお祭り野郎がノリにノッているという歯止めの効かない状態なので、是非、今、生で目撃する事をオススメします!ホントに楽しいので。そして、現在、決まっている共演者としては、ボギーとは何かと縁の深いおとぎ話の“有馬くん”と、恐らくボギーとは初遭遇の、ナントボーカルのタイヘイくん抜きの“来来来チーム”が、そこにH Mountainsの“畠山健嗣”と各地で話題の“ぱいぱいでか美”を迎えてのコレまたお祭り編成で挑みます。現在、予想を超える祭りを完成させるべく更なる出演者を準備中ですので期待してお待ちください。

というワケで、ついに全バンド決まりました<MOST PARTY>追加になった2組は、”music from the mars”や”FRESH!”で、歌心溢れるギターを披露している藤井友信君のこちらはホントに歌心全開のバンド”oishii oishii”つい最近ファーストアルバムを発売したばかりなので、それを聴いてライブに来ると更に楽しめると思いますよ。 そして、歌モノからクラブミュージックまで、その全てをスッパテイストで料理する男”スッパさん”の参加も決定です!今回はイベントの趣向に合わせて、大変珍しい弾き語りで参戦してくれます!
さぁ、クオリティの高い歌を聴かせるバンドを集めたつもりだったのに、何だか一筋縄ではいかない空気満載のイベントになってしまいましたが、絶対面白いので是非皆さん金曜日の夜にハメ外すつもりでご来場下さい!!!!!

と、いう感じだったのですが、たったいま、有馬くんから電話ありまして、「明日、メンバー全員行くのでおとぎ話でやらせてもらってもいいすか?」という事で、有馬和樹ソロからおとぎ話での出演という事に変更になりました!!!!
フットワーク軽すぎだろww
なんか、この日はいろいろ起こってお祭り感上がりまくっております!!
今からでも熱に浮かされた様に遊びにいらっしゃい~~~

【出演】
ボギー(福岡)
おとぎ話
来来来チームにでか美と畠山
oishii oishii
スッパマイクロパンチョップ(弾き語り)

開場18:30/開演19:00
前売¥2200/当日¥2500(+1drink)

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】

18周年コメントいただいてます!!

6/29 <ALTERNATIVE ELEKI-TOWN SP.~PANICSMILE 「Informed Consent」発売記念編~>
●SOSITE / 加倉ミサト

6/14 <たっち presents “ライフ イズ ミュージック”>
●and Young… / 加納良英

●ふくろ / もんでんやすのり

●FREE CITY NOISE / Hiromi.I

6/13 <ぼくらが旅に出る理由 SP.>
●ケバブジョンソン / 杉浦真寛

●Taiko Super Kicks / オオホリ

●ドンガンボン / 長谷川

●carpool

6/8 <MOST PARTY SP.2>
●シャイガンティ / 神保・シゲちゃん・ミッチー

●宮本菜津子(MASS OF THE FERMENTING DREGS)

●スライディングが普通の歩き方 / 有馬純貴

6/7 <ザ・ハリエンタル・ショウ vol.3>
●東京スーパースターズ / 仲野哲史

●the mornings / キシノジュンヤ

●Limited Express(has gone?) / YUKARI

●いやいやえん

6/1 <JIMSY presents “bibibibi!”>
●ワールドバンパク / 松本花

5/30 <Our music SP.>
●ビイドロ / いとうみちすけ・遠藤達郎

●うみのて / キクイマホ

5/29 <BIG SOUNDS MUSEUM SP.>
●chifs / 中村文哉

●MASTER MASTER / カトウヒデキ

●キャスバリズム / つるた・ますだ

●キャスバリズム / かんだかずお

●オカープー / 奥村純

●Conti / 小林拓馬・鹿島信治

5/27 <マサラワーラー・サーカス GOODMAN18周年記念スペシャル>
●マサラワーラー / 鹿島信治・武田尋善

5/26 <One and ONLY ときにはロンリー SP.>
●はかまだ卓

●成瀬晃一

●HAPPLE / 土岐佳裕

●スミスとペロ / 大塚直杉

●オーイェーズ / カルメン

5/22 <BLACK ROCK SOCIETY SP.>
●道産子アナルX / SAM1・X

5/19 <SEXY DRIVE vol.7 ~あのコのプレゼンツ祝10周年記念~>
●あのコのプレゼンツ / 武ノ内武丸

●bonstar

●神の国へようこそ!!(f:悲鳴) / ガンディ

●worst taste / タナカカイタ

5/17 <てあしくちびる 1st Album Release Party “Punch! Kick! Kiss!”>
●てあしくちびる / 河内・くっちーつっちー

●DOTAMA

●はなしミニマルチンドン / あおやぎたかし

5/16 <Singing Ahead SP.>
●NeruQooNelu / 津金・C・リョータ

●よしむらひらく

●「ricca」 / ヨシオカリツコ

●ミヤオヨウバンド

●ホメオスタシス / 服部雄佑

5/15 <papalion presents “虎穴に入らずんば虎子を得ず vol.3″>
●papalion / 門田圭二

●つぐもの / ハプニング武田

●スギムラリョウイチ

5/14 <EXiT SP.>
●殺生に絶望 / 福島直次郎

●ボートの三人男 / 丸田・澤井・今井

●日本泥棒 / 酒井雄大

●メヒカブレスタンダード / 堀川卓

5/13 <ALTERNATIVE ELEKI-TOWN SP.>
●ハクビシン / ナカノコウヘイ

●ワカモノクラブ / OGNX

5/10 <BIG SOUND MUSEUM SP.>
●月夜のドラッグ

●HOMMヨ / ニイマリコ・ワダミツコ・キクイマホ

●HALBACH / 三浦モトム

●左右 / 花池洋輝・桑原美穂

●BUMBUMS / ヒサコ・マイコ

5/9 <MOST PARTY SP.>
●ボギー

●来来来チーム / 張江浩司

●Oishii Oishii / イワマチカ

5/8 <Point SP.>
●ある日蔵の中 / 佐藤瑞木

●ホメオスタシス / 服部雄佑

●テコの原理

5/6 <No Border Chronicle SP.>
●moools / 酒井泰明

●壊れかけのテープレコーダーズ

●H Mountains

●DJ MEMAI

5/5 <SLOW MIX vol.2>
●VELTPUNCH / ナカジマアイコ

●GROUNDCOVER. / 永川

5/3 <Outcast’s Symposium>
●ソコラノグループ / オオノタカオ・安田直人・アサイ

●レディメイド・レベル / 衆議元市議夫

●無呼吸過呼吸深呼吸 / 中山貴史

●FARMSTAY / MASAO NAKAMURA

●よみかきそろばん / あおやぎたかし

●オレモリカエル / ハヤシ

5/2 <エクスペリエンス・ジャパン!? SP.>
●mothercoat / イリマジリジュン

●THIS IS JAPAN / かわむら

●ARTLESS NOTE / 関根・水谷・金田

5/1 <白波多カミン・柴田聡子2マン”白波多カミン2ndCD「くだもの」発売記念ライブ”>
●白波多カミン

●柴田聡子

4/30 han presents <蛇口からの「構造」 そしてサウンズエデュケーション vol.2>
●俺はこんなもんじゃない / 武田義彦

●SiNE / dicky

●Conti / 小林拓馬、鹿島信治

●ichion / アライシ

4/29 <EXiT SP.>
●ロリポップギターレッスン / オドル

●おはようメルシー / 工藤優花

●カリスマ / DJショーン

●底なしのバケツのようにざらざら / 奥津諒一

4/27 <突然段ボール / T.美川ソロ / 非常階段「超センシティブ、不備、 T.美川ソロ 発売記念ライブ!!」>
●非常階段 / JOJO広重

●突然段ボール / 蔦木俊二

4/25 <ジョン&かまち。Presents “ZOKK…ZOKK…TOKYO!!! Vol.3″>
●主催 / かまち。

●ふくろ / 金島

●SUBTERRANEANSS / エンドウ

●VOGOS / チャンナミ

●not great men / 藤沼嵩之

●うしろ前さかさ族 / 関口マーフィー

皆様ありがとうございます。
随時更新していきます。

CLUB GOODMAN 18th ANNIVERSARY EVENT<BIG SOUND MUSEUM SP.>



DFH-M3


HOMMヨ

halbach
HALBACH


月夜のドラッグ


左右


BUMBUMS

アイドルやSSWなど女性の躍進が激しい昨今のライブハウスですが、最早、○十年前から女性のアイデンティティーを武器に道なき道を切り開いてきた世界初の女性ノイジシャン日野繭子さん。日野さんとお話していた時にポロっと出てきた企画、「最近の若い女性ミュージシャンと対バンしてみたい。」
そういう事なら、グッドマンオススメの女性アイデンティティーで闘っているバンドを集めましょう!!
という事でC.C.C.Cの日野繭子さん、非常階段のJUNKOさん、演劇実験室・天井桟敷出身のソロ・パフォーマーの大西蘭子さんによる“DFH-M3”を含めたオットコマエの女性フロントマンのいる6バンドによるオルタナティブ・ギャルバン・ナイト!!!男性のお客様はもちろんですが、特に女性のお客様にオススメの日です!!

【出演】
DFH-M3(日野繭子+JUNKO+大西蘭子)
HOMMヨ
HALBACH
月夜のドラッグ
左右
BUMBUMS

開場/開演 17:30 / 18:00
前売/当日 ¥2,200 / ¥2,500

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】