アーカイブ : 2014年 9月

<SENYAWA with 内橋和久 Japan Tour 2014 1日目>

2日間通しチケット予約希望の方はこちらをクリック!!!


SENYAWA with 内橋和久


アルタードステイツ


ドラびでお


MELT-BANANA

ジャカルタのアヴァンギャルド・ユニットのSENYAWAが世界的ギタリスト内橋和久氏とのコラボで初来日。
その記念すべき東京1日目。共演は内橋和久のリーダーバンド アルタードステイツ、レーザーギターのドラびでお、SENYAWAのお二人がファンだと公言しているMELT-BANANAという強烈な布陣でお送りします!!!!!

【SENYAWA】
SENYAWA はルリー・シャバラとヴキール・スヤディーによる実験的音楽のデュオ・プロジェクト。彼等はジャワ島のジョグジャカルタという街を活動拠点としている。ジャワの伝統音楽を実験的手法、自作楽器やアヴァンギャルドなアプローチによって唯一無二なオリジナル音楽と昇華させる手腕に、観る者は圧倒される。西洋音楽と伝統音楽の融合は、彼等の手腕によってまったく新しい境地に到達した。
幅広いヴォーカルテクニックで叙情豊かなポエトリーを吠える、ジャワの吟遊詩人ルリー。楽器発明家としても知られるヴキールは長い竹に弦を張った自作楽器を自在に操る。美しく精密なその楽器は、アコースティックサウンドからエフェクターを駆使したエレクトリックサウンド、優美な弦楽からパーカッシブな打撃音まで自由自在に往来する。
2010年代に入り彼等のフィールドは劇的に拡大する。オセアニアからヨーロッパまで、現代音楽やワールドミュージック、ジャズフェスティバルと、ワールドツアーは精力的に繰り返され、欧州オランダやオーストリアでは長期滞在レジデンスのプログラムに参加している。
2012年、シンガポールのフェスティバルにて内橋和久と初競演。ただちにジョグジャカルタでレコーディング・セッションを試みる。
2013年7月「SENYAWA & 内橋和久」名義でアルバムを発表。オーストリア~スウェーデン・ツアーを敢行し、とりわけエルメット・パスコワールも登場したオーストリア・クレムスのアヴァンギャルド/ワールドミュージックのフェスティバルでは、メインアクトを悠に凌ぐ圧倒的なパフォーマンスで絶賛を浴びた。
活動初期から影響を受ける日本のエクスペリメンタルミュージック・シーンとの交流も深く、今回の初来日では日本の音楽家達とのコラボレーションにも意欲を燃やす。SENYAWA、満を持しての初来日ツアー。必見である。

【出演】
SENYAWA with 内橋和久
アルタードステイツ
ドラびでお
MELT-BANANA

開場 19:00/開演 19:30
前売¥3000/当日¥3500(+1drink)
9/3~4 通し券 ¥5000(+1drink)

【チケット販売】
SENYAWAwith内橋和久Japan Tour2014
↑ 9/3公演1日券はこちら

SENYAWAwith内橋和久Japan Tour2014
↑ 9/3~4、2日間通し券はこちら

※クラブグッドマン店頭でも販売中!

【メール予約】

2日間通しチケット予約希望の方はこちらをクリック!!!

<SENYAWA with 内橋和久 Japan Tour 2014 2日目>

2日間通しチケット予約希望の方はこちらをクリック!!!


SENYAWA
内橋和久


灰野敬二


吉田達也


田中悠美子


KK NULL


天鼓

ジャカルタのアヴァンギャルド・ユニットのSENYAWA with 内橋和久の東京デイズ二日目。
昨日とは趣向を変えてこの日はインプロデイ!しかし、集められたメンツが凄過ぎます!!!!!
日本とジャカルタの一大インプロ絵巻!おそらく、もう観られないスゴイセッションになること間違いなしです!!!

【SENYAWA】
SENYAWA はルリー・シャバラとヴキール・スヤディーによる実験的音楽のデュオ・プロジェクト。彼等はジャワ島のジョグジャカルタという街を活動拠点としている。ジャワの伝統音楽を実験的手法、自作楽器やアヴァンギャルドなアプローチによって唯一無二なオリジナル音楽と昇華させる手腕に、観る者は圧倒される。西洋音楽と伝統音楽の融合は、彼等の手腕によってまったく新しい境地に到達した。
幅広いヴォーカルテクニックで叙情豊かなポエトリーを吠える、ジャワの吟遊詩人ルリー。楽器発明家としても知られるヴキールは長い竹に弦を張った自作楽器を自在に操る。美しく精密なその楽器は、アコースティックサウンドからエフェクターを駆使したエレクトリックサウンド、優美な弦楽からパーカッシブな打撃音まで自由自在に往来する。
2010年代に入り彼等のフィールドは劇的に拡大する。オセアニアからヨーロッパまで、現代音楽やワールドミュージック、ジャズフェスティバルと、ワールドツアーは精力的に繰り返され、欧州オランダやオーストリアでは長期滞在レジデンスのプログラムに参加している。
2012年、シンガポールのフェスティバルにて内橋和久と初競演。ただちにジョグジャカルタでレコーディング・セッションを試みる。
2013年7月「SENYAWA & 内橋和久」名義でアルバムを発表。オーストリア~スウェーデン・ツアーを敢行し、とりわけエルメット・パスコワールも登場したオーストリア・クレムスのアヴァンギャルド/ワールドミュージックのフェスティバルでは、メインアクトを悠に凌ぐ圧倒的なパフォーマンスで絶賛を浴びた。
活動初期から影響を受ける日本のエクスペリメンタルミュージック・シーンとの交流も深く、今回の初来日では日本の音楽家達とのコラボレーションにも意欲を燃やす。SENYAWA、満を持しての初来日ツアー。必見である。

【出演】
SENYAWA
内橋和久
灰野敬二
吉田達也
田中悠美子
KK NULL
天鼓

開場 19:00/開演 19:30
前売¥3000/当日¥3500(+1drink)
9/3~4 通し券 ¥5000(+1drink)

【チケット販売】
SENYAWAwith内橋和久Japan Tour2014
↑ 9/4公演1日券はこちら

SENYAWAwith内橋和久Japan Tour2014
↑ 9/3~4、2日間通し券はこちら

※クラブグッドマン店頭でも販売中!

【メール予約】

2日間通しチケット予約希望の方はこちらをクリック!!!

<残暑!納涼!グッドマン・ビアホール!!!>



【 LIVE 】スライディングが普通の歩き方



まだまだ暑い9月の始めの金曜日です。
過去2回ほど開催して好評だった”グッドマン・ビアホール”を今年は暑いうちにやっちゃいます!!
出し物はちょっといろいろ考えてますので(決定してきたら、そのつど発表致します!!)
とりあえず飲み放題料金¥2000(ナント、お通し付き!)
握り締めて来て下さい!
19:00~22:30まで3時間半全メニュー飲み放題に今年も流し〇〇はあるのかないのか!
とにかく金曜の夜だし飲みに来て下さい~~

という事で、とりあえず飲み放題料金¥2000握りしめてやってくると” スライディングが普通の歩き方 “のライブが観られる事になりました!!!
飲んで騒ぐには最高のバンドが演奏してくれます!まだまだ夏を終わらせるつもりのない皆さん、金曜の夜楽しみましょう~

更にこの日は特別に晩御飯持込み自由です!好きなおつまみ持ち込んで食べたり飲んだり自由です!!!

【出演】
<<LIVE>>
スライディングが普通の歩き方
↑動画!
<<TALK ~テーマ「怖~いレコード」>>
ハリエコウジ(来来来チーム、ハリエンタル)
岩沢卓(RENT:A*CAR、バッタネイション)
…and more!!!!!

【FOOD】
産地直送新じゃがによるいろいろ
※更に晩御飯持込自由!!!!!

開場 19:00/開演 19:30
飲み放題 ¥2000(お通し付き!)
※飲み放題ラストオーダー22:30

【メール予約】

<our music>



ドンガンボン


Super Ganbari Goal Keepers


ダンカンバカヤロー!


病気くん


postcard of japan

おそらく、まだ残暑厳しい9月最初の日曜日、いかがお過ごしでしょうか。
オルタナティブなギターロックなんて、このアイドル全盛期の現代においては過去の遺物でしかありませんが、
時代はめぐるという事で好きな事をしつこくやっているとまた日の目を見る日がやってくるものです。
そして、流行ってないのに何でやってるかと言われれば、好きだからに決まってるだろ!という事で、
好きな事をずーっとしつこくやっている人達がホントに面白いモノを作れるというのも過去の経験から分かっているワケですから、今、これからオルタナティブ・ロックがまた人々の耳目を集めるというのは既に決められている事なのでありました!!!夏の終わりに青春の光と影を体現する様なアホで切ないギターロック集まりました。よろしくお願いします。

【出演】
ドンガンボン
Super Ganbari Goal Keepers
ダンカンバカヤロー!
病気くん
postcard of japan
(↑上から順に聴いてね。胸きゅん出来ます。)

開場 18:00/開演 18:30
前売¥1800/当日¥2000(+1drink)

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】

<サンヘドリン>



サンヘドリン

今年、3月以来のサンヘドリンのワンマンライブです。
言わずと知れた灰野敬二、吉田達也、ナスノミツルというもの凄いメンバーによる
3ピースエクストリームロックバンド!

【出演】
サンヘドリン
[灰野敬二 / ナスノミツル / 吉田達也]

開場 18:30/開演 19:30
前売 ¥3000/当日 ¥3500(+1drink)

【チケット販売】
サンヘドリン
※クラブグッドマン店頭でも販売中!

【メール予約】

<ALTERNATIVE ELEKI-TOWN>



worst taste&specialmagic


BUMBUMS


KEEN MONKEY WORK


JEBIOTTO


Emily likes tennis


hello hello john

ここのところ、グッドマンの看板イベントであった「ALTERNATIVE ELEKI-TOWN」らしい「ALTERNATIVE ELEKI-TOWN」が出来てて非常に嬉しいのですが、9月もまたがっつりこれぞ「ALTERNATIVE ELEKI-TOWN」!!!!!というイベントを開催致します!↑のメンツを見てもらえれば、まあ一目瞭然です。新しいフェーズに入ったworst taste&specialmagicを筆頭にとにかく爆音でスカッとして刺激的な日常を根底から引っくり返してくれるバンド達ばかりです!
これぞALTERNATIVEという気分に浸りに来て下さい!

【出演】
worst taste&specialmagic
BUMBUMS
KEEN MONKEY WORK
JEBIOTTO
Emily likes tennis
hello hello john
(↑パソコンのボリュームを最大にして聴いてね!)

開場 17:30/開演 18:00
前売¥1800/当日¥2000(+1drink)

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】

<No Border Chronicle>



底なしのバケツのようにざらざら


Conti


transkam

8月に初自主企画を終えたばかりの”底なしのバケツのようにざらざら”が出演する「No Border Chronicle」
共演はシタールとドラムによる変則民族ロックバンド”Conti”
Alansmithee’s MAD Universeの久恒くん、NUMBSのヤナくん、tacobondsのゆっきーという意外なメンツによる3ピース・プログレ・ジャンクバンド”transkam”
SUBTERRANEANSSのギタリストとしても活躍するノイジシャンの現実が初めたギター&ドラムのデュオ・ジャンクバンド”歩行”
の4バンド!これから、間違いなく話題になっていくバンド達だと思いますので、今のうちに体感しておいて下さい!!

【出演】
底なしのバケツのようにざらざら
Conti
transkams
歩行

開場 19:00/開演 19:30
前売¥1600/当日¥1800(+1drink)

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】

<エクスペリエンス・ジャパン!?>



MASTER MASTER


KARAOCHAOS(from:GROUNDCOVER.)


go-karts(矢野habit × bonstar)


イチオン

今月の<エクスペリエンス・ジャパン!?>は、今、ライブハウスでどんどん増えていっている、バンド形態(ギター、ベース、ドラム、ボーカル)ではないユニット。その音楽性はテクノ、HIP HOP、DUBなどロックやポップス以外のモノからの影響下にあるわけですが、その分、表現が大分自由。まだまだライブハウスでは、バンドの方が注目されてますが、あきらかにバンドよりも面白いモノも増えています。ここから何かが始まる面白さ、いわゆるアンダーグラウンドな興奮はこういったモノの方が高いかもしれません。というわけで、中でもオルタナティブな表現をしていると思われる4ユニットに出演して頂きます。まだ、こういうのにあまり触れた事ない人是非!

【出演】
MASTER MASTER
KARAOCHAOS
go-karts
イチオン

開場 18:30/開演 19:00
前売¥1800/当日¥2000(+1drink)

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】

<UZ JSME DOMA JAPAN TOUR 2014>



UZ JSME DOMA(from チェコ共和国)


是巨人(鬼怒無月,ナスノミツル,吉田達也)

6年前に来日した時もグッドマンに来てくれたウジュメドマがまた来てくれます!
とにかくアッパーなチェコ産アヴァンロックサウンドで踊りましょう!
共演は、こちらもアッパーな日本が誇るプログレバンド是巨人です!!!

UZ JSME DOMA(from チェコ共和国)
チェコの伝説的アヴァンギャルドロックバンド6年振りの来日ツアー!! Uz jsme domaは1985年に社会主義時代のチェコスロバキアで活動を開始したア ヴァンロックバンド。 ロックの元来持つ力強いメッセージをポップで民族的なメロディーと、時折繰り 出される変態的な展開で絶妙にコーティングした音楽性は長年かの国で大きな支持を得ている。 又アルバムのジャケットを手がけるチェコ現代絵画界の旗手Martin Velisekと共 にアニメーションやライブペインティングなどアーティスティックな活動も目を引く。 これまでに30ヶ所以上の長期アメリカツアーを5回こなすなどチェコ国外でも 評価の高い人気バンド。 どこか懐かしくユーモラスで熱い彼らの演奏をお見逃しなく!

【出演】
UZ JSME DOMA(from チェコ共和国)
是巨人(鬼怒無月,ナスノミツル,吉田達也)

開場 19:00/開演 19:30
前売¥3000/当日¥3500(+1drink)

【チケット販売】
UZ JSME DOMA JAPAN TOUR 2014
※クラブグッドマン店頭でも販売中!

【メール予約】

<MOST PARTY>




Bossston Cruizing Mania×DJ MEMAI


THIS IS JAPAN


HALBACH


TPOGalaxy vs Lightning(from:BOMBORI)


DJ Fat Fox Fanclub

何度も言ってますがオルタナティブ・ロック強化月間の9月のグッドマンです。
3日後の「BLACK ROCk SOCIETY」が悪いロックの日ならば、こちらの「MOST PARTY」は頭のオカシイロックの日です笑
とにかく、混沌にまみれて踊りたいならこの日です!

【出演】
Bossston Cruizing Mania×DJ MEMAI
THIS IS JAPAN
HALBACH
TPOGalaxyvsLightning(from:BOMBORI)
DJ Fat Fox Fanclub
(↑目がチカチカしてきたら観るのをやめましょう。)

開場 18:00/開演 18:30
前売¥1800/当日¥2000(+1drink)

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】

<BLACK ROCK SOCIETY>




doravideo in the sun
※この日のドラびでおは、熊谷のアヴァンギャルドハードコアバンド”in the sun”とのスペシャルコラボユニットとして登場します!!!


HIMO


THE GUAYS


LOA


ニーハオ!

はい、オルタナティブ・ロック強化月間の9月のグッドマンですが、悪いロックの日<BLACK ROCK SOCIETY>Death!!!!!ていうか、とりあえず何も言わず下↓の動画を観て下さい!とにかく耳と目と心臓に悪そうな音楽だらけ笑!!
でも、こういうのがスカっとするんですよ。金曜日!一週間のストレスを一気に解消させますよ!!!

【出演】
doravideo in the sun
HIMO
THE GUAYS
LOA
ニーハオ!
(↑こころしてご覧下さい。)

開場 18:30/開演 19:00
前売¥1800/当日¥2000(+1drink)

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】

<TRANSPARENTZ 別働イベント>




HIKO with スガダイロー



日野繭子 with 石川忠





isshee with ナスノミツル & 小埜涼子 & 原田仁

10/26にいよいよ第3弾となる自主企画2マンを控えたTRANSPARENTZの別働イベントがお目見えです!
東京・神奈川在住の3名が各自のユニットを組んで登場するわけですが、まず、各人がそれぞれスゴイミュージシャンでありパフォーマーであるという事で、間違いなくスゴイモノが観られるハズ!!!

まずは、ドラムのHIKOさんは以前から「一緒にやろう」と誓っていたピアニスト・スガダイローさんとの念願のデュオ。超絶ドラムとアコースティックピアノ!?一体このセッションから何が見えてくるのでしょうか!
http://sugadairo.com/

エレクトロニクスの日野繭子さんは、「鉄男」などのサウンドトラックでおなじみの石川忠さんとのデュオ。
こちらも金属的なサウンドを得意とするお二人の顔合わせという事で期待値だいぶ上がってます!映画ファンにもかなり衝撃的なデュオであります。
https://twitter.com/ranaishikawae

ベースのissheeさんは、同じくベースのナスノミツルさんと組んだ「両極727」に名古屋から強力なサックス・プレイヤー小埜涼子を迎えたトリオ「両極928」での登場。ベース+ベース+サックスとこちらも音の想像がつかない編成のユニットです!
ナスノミツル(teneleven)
http://teneleven.info/
小埜涼子(Sax Ruins)
http://homepage3.nifty.com/ryono/

とにかく、Transparentzの各成分がどうやって成り立っているのかをバラバラに分解して、更に拡げて観る事が出来るというお得かつ遊び心いっぱいのイベントですので、10月のTransparentzイベントの予告編としてもお楽しみ下さい。

【出演】
HIKO with スガダイロー
日野繭子 with 石川忠
isshee with ナスノミツル & 小埜涼子 & 原田仁

OPEN 19:00 / START 19:30
adv¥2,800 /door¥3,300

【チケット販売】
TRANSPARENTZ 別働イベント
※クラブグッドマン店頭でも発売中!

【メール予約】

<Glarm to Phalta presents 「Deaming Down 2」>



Glarm to Phalta


TIALA


illapple


年貢

長いツアーを経てのGlarm to Phalta企画!渾身のメンツを集めたパッションと独特のトボけた味わいのあるライブはかなり中毒性があります。まだ、Glarm to Phaltaに触れた事のない人にも是非来て頂きたい!!!
月曜日にかなりお得感のあるイベントです。

【出演】
Glarm to Phalta
TIALA
illapple
年貢

開場 19:00/開演 19:30
前売¥1500/当日¥2000(+1drink)

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】