アーカイブ : 2016年 12月

<Half the Sky:Music of Lindsay Cooper~2日目~>


Halfthe Sky~2日目~
※イープラスチケット販売は11/4~
※クラブグッドマン店頭でも販売中!
half-the-sky-for-goodman-1

Lindsay Cooper

去年も行われて、とても好評だったLindsey Cooper(Henry Cow,Comus,News from Babel,The Orckestra etc )のトリビュート・イベント、今年も前回にも増しての物凄い面子で3日間に渡り執り行われます。皆様、この機械をお見逃し無く。
※こちらは2日目となります。

リンジー・クーパー (1951-2013)が作曲したヘンリー・カウと、今やロック・イン・オポジショナーのアンセムとなった「アンノ・ミラビリス」をはじめとするニュース・フロム・ベイベルの珠玉の名曲に、今回初めてミュージック・フォー・フィルムズ (The Golddigers より) のレパートリーを加え、英ガーディアン紙2016年上半期ベストアルバムに選出された気鋭のプログレッシヴバンドKnifeworldの女性バス―ン奏者クローイ・ヘリントンを迎え、ロック・イン・オポジション フランス2016で「ベストライヴ」 「ソリッドなアンサンブルというだけではなく、まれにみる暖かさにあふれた演奏」と絶賛を博し主催者をはじめ多くの聴衆の感涙を誘ったHalf the Sky: 2015年末の初公演に続き、あの感動をふたたび…

★リンジー・クーパー (1951-2013): 
バスーン、サックス奏者、作曲家、即興演奏家。
Comus、Henry Cow、Mike Oldfield、Hatfield and the North、National Health、Egg、Mike Westbrook などと活発に活動していたが、90年代から多発性硬化症の闘病生活に入り、2013年に惜しくも他界。

★Half the Skyについて:
リンジー・クーパーが初めてHenry Cowのために書いた曲名で、ゆっくりとした中間部はティム・ホジキンソンの作。その意味は「空の半分は女性が支えている」。
2013年、リンジー・クーパーが亡くなった直後、マシュー・ワトキンスのポッドキャスト「Canterbury Sans Frontieres 国境なきカンタベリー: Episode 8」で彼女の追悼のため「Slice」のアレンジが募集された。これに応じたユミがクラヴィコードソロにアレンジ、録音し、放送される。これがユミの初のリンジー作品のアレンジ、演奏となった。
2014年、英国とイタリアで主にリンジーゆかりの人々による追悼コンサートが開催され、このとき演奏された曲のベーシックな譜面はHenry Cow 作品は主にティム・ホジキンソン、News from Babel作品はジーナ・パーキンスによって作成された。
これと前後して日本初のRIO(ロック・イン・オポジション)JAPANフェスで、RIO創始者のクリス・カトラーが「日本勢、特に女性ミュージシャンたちが素晴らしい」と激賞。このふたつの出来事にヒントを得て、ユミはリンジー作品を後期Henry CowやNews from Babelのように少なくとも半数以上が女性ミュージシャンのバンドで演奏することによりリンジー・クーパーとその作品に敬意を表することに思い至った。
このプロジェクトのためユミは2014年に作成された譜面を完全に書き直し、2014年には演奏されなかった曲も譜面に起こし、2015年末にコンサートのタイトルをHalf the Skyとして大阪、名古屋、東京でリンジー・クーパー・トリビュート・コンサートを開催した。
その成功を受けてRIO フランス2016に招聘されたが、この時よりKnifeworld, Chrome Hoofのバスーン奏者クローイ・ヘリントンが参加し、コンサートのタイトルであったHalf the Skyは正式にバンドの名称となった。

★演奏曲目について:
主にリンジー・クーパーがHenry Cowと News from Babelのために書いた作品と、今回初めてMusic for Films (The Golddiggersより)の曲も演奏予定。

★オープニングについて: 
清水一登氏をゲストに招き、初日は「みわぞうsingsブレヒト」、そして2日目と最終日はピアノ音色とオルガン音色が共存することの多いカンタベリー系名曲の数々をユミとのデュオを軸に他のメンバーも加わって日替わりで演奏する

★詳細アップデートは:
facebook
blog(日本語)

公式サイト(英語)

about-logo-img

【出演】
ユミ・ハラ Yumi Hara (編曲, p, key, harp, vo, from The Artaud Beats, you me & us, etc)
こぐれみわぞう Miwazow Kogure (チンドン、箏、vo, from CICALA-MVTA, etc)
クローイ・ヘリントン Chlöe Herrington (bassoon, s,sax, from Knifeworld, etc)
大熊ワタル Wataru Ohkuma (a.sax, cl, from CICALA-MVTA, etc)
ナスノミツル Mitsuru Nasuno (b., from 是巨人、Altered States, etc)
クリス・カトラー Chris Cutler (dr, from Henry Cow, News from Babel, The Artaud Beats, you me & us, etc)
スペシャルゲスト:清水一登(key, vo)

日替わりオープニング:12月1日 <カンタベリー名曲集 part 1> ユミ・ハラ&清水一登 + members of Half the Sky

開場/開演 19:00 / 19:30
前売/当日 ¥4,300 / ¥4,800

【チケット販売】
Halfthe Sky~2日目~
※イープラスチケット販売は11/4~
※クラブグッドマン店頭でも販売中!

【メール予約】

<Half the Sky:Music of Lindsay Cooper~3日目~>


Halfthe Sky~3日目~
※イープラスチケット販売は11/4~
※クラブグッドマン店頭でも販売中!
half-the-sky-for-goodman-2

Lindsay Cooper

去年も行われて、とても好評だったLindsey Cooper(Henry Cow,Comus,News from Babel,The Orckestra etc )のトリビュート・イベント、今年も前回にも増しての物凄い面子で3日間に渡り執り行われます。皆様、この機械をお見逃し無く。
※こちらは最終日3日目です。

リンジー・クーパー (1951-2013)が作曲したヘンリー・カウと、今やロック・イン・オポジショナーのアンセムとなった「アンノ・ミラビリス」をはじめとするニュース・フロム・ベイベルの珠玉の名曲に、今回初めてミュージック・フォー・フィルムズ (The Golddigers より) のレパートリーを加え、英ガーディアン紙2016年上半期ベストアルバムに選出された気鋭のプログレッシヴバンドKnifeworldの女性バス―ン奏者クローイ・ヘリントンを迎え、ロック・イン・オポジション フランス2016で「ベストライヴ」 「ソリッドなアンサンブルというだけではなく、まれにみる暖かさにあふれた演奏」と絶賛を博し主催者をはじめ多くの聴衆の感涙を誘ったHalf the Sky: 2015年末の初公演に続き、あの感動をふたたび…

★リンジー・クーパー (1951-2013): 
バスーン、サックス奏者、作曲家、即興演奏家。
Comus、Henry Cow、Mike Oldfield、Hatfield and the North、National Health、Egg、Mike Westbrook などと活発に活動していたが、90年代から多発性硬化症の闘病生活に入り、2013年に惜しくも他界。

★Half the Skyについて:
リンジー・クーパーが初めてHenry Cowのために書いた曲名で、ゆっくりとした中間部はティム・ホジキンソンの作。その意味は「空の半分は女性が支えている」。
2013年、リンジー・クーパーが亡くなった直後、マシュー・ワトキンスのポッドキャスト「Canterbury Sans Frontieres 国境なきカンタベリー: Episode 8」で彼女の追悼のため「Slice」のアレンジが募集された。これに応じたユミがクラヴィコードソロにアレンジ、録音し、放送される。これがユミの初のリンジー作品のアレンジ、演奏となった。
2014年、英国とイタリアで主にリンジーゆかりの人々による追悼コンサートが開催され、このとき演奏された曲のベーシックな譜面はHenry Cow 作品は主にティム・ホジキンソン、News from Babel作品はジーナ・パーキンスによって作成された。
これと前後して日本初のRIO(ロック・イン・オポジション)JAPANフェスで、RIO創始者のクリス・カトラーが「日本勢、特に女性ミュージシャンたちが素晴らしい」と激賞。このふたつの出来事にヒントを得て、ユミはリンジー作品を後期Henry CowやNews from Babelのように少なくとも半数以上が女性ミュージシャンのバンドで演奏することによりリンジー・クーパーとその作品に敬意を表することに思い至った。
このプロジェクトのためユミは2014年に作成された譜面を完全に書き直し、2014年には演奏されなかった曲も譜面に起こし、2015年末にコンサートのタイトルをHalf the Skyとして大阪、名古屋、東京でリンジー・クーパー・トリビュート・コンサートを開催した。
その成功を受けてRIO フランス2016に招聘されたが、この時よりKnifeworld, Chrome Hoofのバスーン奏者クローイ・ヘリントンが参加し、コンサートのタイトルであったHalf the Skyは正式にバンドの名称となった。

★演奏曲目について:
主にリンジー・クーパーがHenry Cowと News from Babelのために書いた作品と、今回初めてMusic for Films (The Golddiggersより)の曲も演奏予定。

★オープニングについて: 
清水一登氏をゲストに招き、初日は「みわぞうsingsブレヒト」、そして2日目と最終日はピアノ音色とオルガン音色が共存することの多いカンタベリー系名曲の数々をユミとのデュオを軸に他のメンバーも加わって日替わりで演奏する

★詳細アップデートは:
facebook
blog(日本語)

公式サイト(英語)

about-logo-img

【出演】
ユミ・ハラ Yumi Hara (編曲, p, key, harp, vo, from The Artaud Beats, you me & us, etc)
こぐれみわぞう Miwazow Kogure (チンドン、箏、vo, from CICALA-MVTA, etc)
クローイ・ヘリントン Chlöe Herrington (bassoon, s,sax, from Knifeworld, etc)
大熊ワタル Wataru Ohkuma (a.sax, cl, from CICALA-MVTA, etc)
ナスノミツル Mitsuru Nasuno (b., from 是巨人、Altered States, etc)
クリス・カトラー Chris Cutler (dr, from Henry Cow, News from Babel, The Artaud Beats, you me & us, etc)
スペシャルゲスト:清水一登(key, vo)

日替わりオープニング:12月2日 <カンタベリー名曲集 part 2> ユミ・ハラ&清水一登 + members of Half the Sky

開場/開演 19:00 / 19:30
前売/当日 ¥4,300 / ¥4,800

【チケット販売】
Halfthe Sky~3日目~
※イープラスチケット販売は11/4~
※クラブグッドマン店頭でも販売中!

【メール予約】

山崎音楽会「歌う指さき」

%e5%b1%b1%e5%b4%8e%e6%99%ba%e5%92%b2%e5%ad%90
山崎智咲子バンド
%e5%90%89%e6%9d%91%e3%81%8b%e3%81%8a%e3%82%8a
吉村かおり
%e3%82%ac%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%9e%e3%83%ab
ガジュマル
ricca-09
「ricca」

【出演】
山崎智咲子バンド
吉村かおり
ガジュマル
「ricca」

開場 19:00 / 開演 19:30
予約 ¥1,800/当日¥2,300(+1drink)

<クレーターのほとりで>

 

%e3%82%b9%e3%83%83%e3%83%91%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%89%e3%80%803

スッパバンド

 

 

michinohi-a-sya-3

ミチノヒ

 

 

%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%82%a6%e3%83%aa%e3%82%ba%e3%83%a0

アニュウリズム×宮永遼平×?

 

 

topbanner_20160312165122_9f360c5ab7736510df54c882e9dbf18856e3ca7a1595c

対tui(スギムラリョウイチ+石原雄治+しおり)

 

 

いろいろとギリギリですが、
素晴らしい出演者が揃いましたので、
ぜひチェックしていただきたいイベントでございます。
世間に個性派は数々あれど、正真正銘の4組でございます。
超おすすめのイベントなのであります。

 

 

【出演】
スッパバンド
ミチノヒ
アニュウリズム×宮永遼平×?
対tui(スギムラリョウイチ+石原雄治+しおり)

OPEN 19:00 / START 19:30
adv¥1,800 /door¥2,000 (共に+1drink order)

<CL30 〜Convex Level 30周年&7th album “Inverse Mapped Tiger Moth”発売記念〜>


cid_158aaf543bc3e0a80c11
convex-level-01
Convex Level

extruders
EXTRUDERS

Convex Levelの活動30周年(!)、そして7枚目のアルバム 「Inverse Mapped Tiger Moth」発売記念ライブ東京編です。
この日は、狂乱の宴@京都編とはちょっと趣向が変わり、EXTRUDERSとの2マンライブです。
Convex LevelとEXTRUDERSは今まで共演を重ねていますが、2マンライブは初めて。
両バンドの紡ぐSF短編を数十編、聴覚で感じて頂きたいです。

当日はConvex Level、EXTRUDERSともに単独公演並のロングセットを予定しています。

「Inverse Mapped Tiger Moth」の特設サイトもぜひ御覧ください。
メンバーの全曲解説、わくわくするライナーノーツ。視聴もできます。

EXTRUDERSにとっても特別なライブ。
ぜひお越し下さい。

“Convex Level”の活動30周年と、7thアルバムの発売を朋友”EXTRUDERS”と共に祝う
静かなる祭り 日本の現在進行形のオルタナティヴ・ロックを堪能する最重要日!

【出演】
Convex Level
EXTRUDERS

開場 18:30 / 開演 19:00
前売 ¥2,000/当日¥2,500(+1drink)

<少年ナイフ「全米ツアー凱旋記念☆歳末スペシャルショー」>


%e5%b0%91%e5%b9%b4%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%95-03
少年ナイフ

papalion-02
papalion(オープニングアクト)

少年ナイフ、6週間に渡るアメリカツアーからの凱旋東京ライブが決定!
12/20(火)秋葉原 クラブ・グッドマンにて
「全米ツアー凱旋記念☆歳末スペシャルショー」を開催します。

なおこ主宰のレーベル・Burning Farmより作品をリリースしている
papalionをオープニングアクトにワンマン公演並みのセットでたっぷり見せるライブはもちろん、
メンバーによるトークショー、アメリカツアーのおみやげや
秘蔵グッズのプレゼントコーナーなど盛りだくさんな内容でお届けします。

「少年ナイフによる少年ナイフファンのための素敵な忘年会」、
平日開催につき通常より遅めの進行にしています。ぜひ皆さんお越しください!

当日はなおこ、りさ、なるのラインナップで出演します!

【出演】
少年ナイフ
papalion(オープニングアクト)

【ライブペインティング】
斉藤マミ

【FOOD】
〇きしぱん(唐揚げ)

開場 19:00 / 開演 19:20
前売 ¥3,500/当日¥4,000(+1drink)

イープラス10/28~
少年ナイフ「全米ツアー凱旋記念☆歳末スペシャルショー」

<メヒカブレスタンダードのメヒコクリスマス2016>


%e3%83%a1%e3%83%92%e3%82%ab%e3%83%96%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%89-02
メヒカブレスタンダード

ricca-09
「ricca」

%e9%80%80%e5%b1%88
退屈

今年もやります‼︎「メヒカブレスタンダードのメヒコクリスマス2016」
12月22日(木)18:30スタート 秋葉原クラブグッドマン出演:ricca. 退屈.オヌママサノリ
今年もやります、メヒコなフリーフードと新曲、新録クリスマスミニアルバム付きのパーティー‼︎ 新メンバーを加えて5人編成になったメカブス、必見‼︎
bandlessの音源も発売いたします‼︎

【出演】
メヒカブレスタンダード
「ricca」
退屈
オヌママサノリ

【FOOD】
○メヒコなフリーフード有り!

開場 18:30 / 開演 19:00
前売 ¥1,600/当日¥1,600(+1drink)

<FESTIVAL GIGA NOISE 2>


14915229_1483741548308056_6905629249894838202_n
12/25聖夜、この神聖なる夜に地球上で一番極悪なイベント「GIGA NOISE」の(第一回目大事好評だったので調子に乗って)第2弾やります!
8時間に及ぶ日本(いや、おそらく世界でも)最大のノイズイベント!!
世界中から厳選された珠玉のノイジシャンが大集結!!!!!

arcd-252
そして、<FESTIVAL GIGA NOISE 1>の時のオムニバスCDもいよいよ発売!!
詳しくはこちらへ⇒Alchemy Records Official Site

【出演】
T.美川
JOJO広重
ドラびでお
河端一
池田謙
ASTRO
JIN HARADA
hair stylistics
中村としまる
ハルヲ ウエダ
齋藤久師
夢咲みちる
not fadeOut
maitadaisuke(青森)
纐纈淳也
〇The Defective Products(広島)
Shayne Bowden(博多)
Kaseo(名古屋)
〇COCOMI AND NOISE PAPA
恐怖の轆轤(沖縄)
沼田順
SPACE GRINDER(松山)
Biss(山形)
非常勤階段
isei ben
Gaiamamoo(ガイアマム)
アナーキー吉田
spaceship airguitars(大分)

OPEN 13:00 / START 13:30
adv¥3000 /door¥3500 (+1drink order)

【チケット】

※グッドマン店頭でも販売中!

<夜のサービスセット 歳末大売出し>


worst-taste-05
worst taste

%e4%bb%8a%e4%ba%95%e8%92%bc%e6%b3%89
今井蒼泉

%e3%82%b5%e3%82%b5%e3%82%ad%e3%83%a8%e3%82%b7%e3%82%b3
ササキヨシコ

df8jb1ch_400x400
chami’s picnic (from:chami)

kc8nxfwg_400x400
おきあがり赤ちゃん

conti-02
Conti

ph_acchitei
あっち亭こっち

tcrnndah
Kanako Saito

ubiquitel-detail-1
音鼓子(オトコノコ)

rent-a-car-03
Rent:A*Car

%e3%83%9e%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc-06
マサラワーラー

%e4%ba%ba%e5%bd%a2%e7%94%ba%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3
人形町キッチン

【出演】
worst taste
今井蒼泉
ササキヨシコ
chami’s picnic (from:chami)
おきあがり赤ちゃん
Conti
あっち亭こっち
音鼓子(オトコノコ)
Kanako Saito
○Rent:A*Car

【FOOD】
マサラワーラー
人形町キッチン

開場 17:00 / 開演 17:30
前売 ¥1,000/当日¥1,000(+1drink)

<GOOD VIVRATION COUNTDOWN2016~2017 GM20周年ありがとうございました!>


%e3%83%80%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%90%e3%82%ab%e3%83%a4%e3%83%ad%e3%83%bc
ダンカンバカヤロー!

new-front-spark
NEW FRONT SPARK

%e6%9d%be%e6%9c%ac%e8%8a%b1
松本花

%e5%bf%ab%e9%81%a9%e3%81%aa%e6%9a%ae%e3%82%89%e3%81%97
快適な暮らし

kumagusu
kumagusu

%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%81%84%e3%82%88%e3%81%b5%e3%81%8b%e3%81%97-02
楽しいよふかし

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%80%80%e3%82%af%e3%83%8b%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9-05
シャー クニャークス

%e5%b7%a6%e5%8f%b3
左右

bosssto-jawa
bossston cruizing mania

otori-06
otori

【出演】
ダンカンバカヤロー!
NEW FRONT SPARK
松本花
快適な暮らし
kumagusu
楽しいよふかし
シャー クニャークス
左右
bossston cruizing mania
otori

開場 15:30 / 開演 16:00
前売 ¥1,000/当日¥1,000(+1drink)