アーカイブ : 2018年 3月

<Our Style>



シャー クニャークス


NEW FRONT SPARK


PX


HELLO AND ROLL


ニューグリフィンズ

それぞれ独自のスタイルを持ったバンド達がしのぎを削る当イベント。
タイトルはポップですけど、内容はマジです。
(ということがこの日出演するバンド達にも言えるので。皆様是非!)

【出演】
シャー クニャークス
NEW FRONT SPARK
PX
HELLO AND ROLL
ニューグリフィンズ

開場 18:30 / 開演 19:00
予約 ¥1,800/当日¥2,000(+1drink)

【メール予約】

<深遠にして深淵なる不可思議 vol.2>

不失者1981

灰野敬二 [Gt / Vo]
臼井弘行 [Drums]
渡辺弘之 [Bass]
1981年当時の初期メンバーによって奇跡の始動!
free jazz、即興畑の猛者、伝説の打楽器奏者臼井弘行 Drumsと
灰野の激しい化学反応に、触媒として渡辺 Bassが絡む。
結成初期のオリジナルメンバーによる現在進行形の破壊的創造の夜を見逃すな!

The Silence

馬頭将器 [Gt / Vo]
岡野太 [Drums]
吉田隆一 [B.Sax / Flt]
山崎怠雅 [Bass / Vo]
米シカゴのレーベル Drag Cityから今夏4作目の新譜をリリースする。
日本の伝説的アシッドフォーク、サイケデリックグループ
Ghost(1984-2014) の母胎から産まれた彼らは、アンダーグラウンドの帝王だ。
ジャズと真のサイケデリックロック、覚醒と混沌、
神秘と幻想を我々の前に音で提示してくれるだろう。

【出演】
★不失者1981
The Silence

開場 19:00 / 開演 19:30
予約 ¥3,000/当日¥3,500(+1drink¥600)

bossston cruizing mania presents<オルタナティブの女4>




ロクトシチ


花園Distance


Cunts


peaks


bossston cruizing mania

女の子のお祭りの日に急遽開催される、bossston cruizing maniaが日々の活動の中で「あら、この子達ヤバイんじゃない。」と感じたバンド達を無理矢理集めて行われる祭り<オルタナティブの女>
今回も、ちょっといろいろオルタナティブ過ぎてヤバイです…。(ひな祭りにちなんでやるつもりだったのに、なぜCuntsを誘ってしまったのか。)

【出演】
ロクトシチ
花園Distance
Cunts
peaks
bossston cruizing mania

開場 18:30 / 開演 19:00
予約 ¥2,000/当日¥2,300(+1drink)

【メール予約】

<深遠にして深淵なる不可思議 vol.3>

★井手健介と母船[墓場戯太郎:Ba / 清岡秀哉:S.Gt / E.Gt]

——————————————————————————————-
井手健介を中心としたバンド。
東京・吉祥寺バウスシアターのスタッフとして爆音映画祭等の運営に関わる傍ら音楽活動を始める。
2012年より井手健介と母船のライヴ活動を開始、
不定形バンドとして様々なミュージシャンと演奏を共にする。
2014年夏、バウスシアター解体後、アルバムのレコーディングを開始、
2015年夏に1stアルバム「井手健介と母船」をP-VINE RECORDSより発表。
その他、CD-R「島流し」「停泊」を自主制作。
2017年5月に12inchEP「おてもやん・イサーン」(映画『バンコクナイツ』トリビュート企画第3弾)を
EM RECORDSよりリリース。同12月には1stアルバムのヴァイナル・エディションがリリースとなった。
——————————————————————————————-

★黒岩あすか[AG / Vo](from 大阪) with 馬頭将器[AG]

——————————————————————————————-
1996年2月 大阪生まれの歌手。
2015年から、何を思いついたか、ひとりでクラシックギターを使って弾き語り活動を始める。
そして2017年9月25日、ギューンカセットより1stアルバム「晩安」をリリース。
この日は、The Silence, 元Ghostのリーダー馬頭をサイドに迎えて、
無限に拡がる彼女の幽けき歌世界をご堪能下さい。
東京ではなかなか彼女を見られません。
——————————————————————————————-

★山崎怠雅クインテット

山崎怠雅 [Gt / Vo]
伊藤昭彦 [Gt / cho]
小池実 [Ba]
浅野廣太郎 [Sax]
井上順之介 [Dr]
——————————————————————————————-
5月25日生まれの双子座。90年代半ばより音楽活動を開始。
2002年よりギター弾き語りを始める。現在は弾き語りソロと並行し、山崎怠雅グループ、サヴァン道、
The Hardy Rocks 、The Silence、バラナンブなどのバンドでも活動中。
今回はソロアルバムのレコーディングメンバーによる
クインテット編成(伊藤昭彦・浅野廣太郎・小池実・井上順乃介)での出演。
DIWより二枚のアルバムを発表している。
——————————————————————————————-

【出演】
★井手健介と母船
★黒岩あすか with 馬頭将器
★山崎怠雅クインテット

開場 18:30 / 開演 19:00
予約 ¥2,500 / 当日¥3,000(+1drink¥600)

春のレンタル割引キャンペーン!!

「レンタル割引キャンペーン」を行っております。
お申し込みの際に、こちらのページを見たとお伝えください。


【平日】
夜の部(15:00~22:00) ¥129.600¥64,800 (税込み)
【週末】
夜の部(15:00~22:00) ¥270,000¥135,000 (税込み)

調整可能な日程(3/10現在)
【4月】
2日(月)、8日(日)、17日(火)、22日(日)、23日(月)、24日(火)、25日(水)、28日(土)

クラブ・グッドマンではお客様の様々なご用途に合わせて
ホールレンタルを行っております。
こちらのページもご参照ください。→http://clubgoodman.com/info-rental.html
結婚式の2次会、忘年会等のパーティ、各種発表会、
撮影などにもご利用いただけます。
*飲み放題やケータリングサービスのプランもご用意できます。

ご質問、ご利用のお申し込みは下記よりどうぞ。
担当:池尾(イケオ)
tel. 03-3862-9010
e-mail:info@clubgoodman.com

<MAIN LINER ワンマン>


轟音ヘヴィサイケデリックの極北「Mainliner」唯一の国内公演、緊急決定!

「Mainliner」とは、1995年、南條麻人 (High Rise) と河端一 (Acid Mothers Temple)、小泉一 (ex.Acid Mothers Temple) に由る3名を以て結成、1stアルバム「Mellow Out」は、海外では「90年代サイケデリックのバイブル」と称され伝説的名盤に位置付けられる。その変拍子に絡められた超弩級轟音ヘヴィサイケデリックサウンドが信条。その後メンバーチェンジ経ながらも、幾度かの海外ツアー行い、計4枚のアルバムを発表後活動休止。
2012年、オリジナルメンバー河端一を中心に、旧Mainliner最後のドラマー志村浩二、新メンバーとしてTaigen Kawabe (Boningen) を迎え「Kawabata Makoto’s Mainliner」名義にて12年ぶりに魔界転生、復活後のスタジオ録音第1作「Revelation Space」を英Riot Seasonよりリリース。2013年には英国ツアー敢行。2014年には英Swap Meatよりライヴカセット「Live in London Twenty Thirteen」を、2018年にはsplit 7″EPを英God Unknown Recordsよりリリース。London在住のTaigenの帰国に合わせ、幾度かの国内公演も行い現在に至る。目下ニューアルバム録音中。

唯一の国内公演が奇跡的に緊急決定!
サポートは、Taigen Kawabeソロ、河端一の新ソロユニット「Xanadium Zeperion」が務める!

【出演】
MAIN LINER
w/ Taigen Kawabe solo, Xanadium Zeperion (河端一 solo unit)
Taigen Kawabe :vocal & bass (Boningen)
志村浩二 :drums (みみのこと)
河端一 : guitar (Acid Mothers Temple)

開場 18:00 / 開演 19:00
予約 ¥2,500/当日¥2,800(+1drink)

【メール予約】

みのりほのか主催『COSMIC STYLE』

2018年3月19日(月)
みのりほのか主催『COSMIC STYLE』
秋葉原GOOD MAN宇宙センター
搭乗時刻 18:00 発射時刻 18:15 (予定)
搭乗券¥2,500 当日¥3,000 (1D代別¥600)
※出演者は随時更新予定です。

新曲「ジュラシックガール」お披露目!!!!

<みのりほのかプロフィール>
☆ 2014年7月よりソロアイドルとして活動を開始する。2016年4月おもちゃ箱をテーマに毎月新曲発表を行い年末にファーストフルアルバム『みのりのあるばむ』を全国リリース。NHKE テレ「つくってあそぼ」のワクワクさんこと久保田雅人さんにワクワクするアイドルとお墨付きをもらう。2017年8月より世界の謎と不思議をテーマにしたミステリーシリーズ第一弾として『宇宙人だ』をリリース。アイドルは仮の姿であり、真の姿は未来を生きる宇宙人であることをカミングアウトし渋谷を拠点に地球探索を行っていることを公表する。チップチューン風やドゥーワップ×エレポップ、ヒップホップ調などのカラフルなポップナンバーとキュートな歌声に高い評価を得ている。2017年10月ミステリーシリーズ第二弾『ざしきのあのこ』を各配信サイトよりリリース。

みのりほのかオフィシャルブログ

Twitter
@honoka_minori7

株式会社 harvestオフィシャルweb

<GIGANOISE 5>



全国各地で話題のノイ9時間ぶっつづけの気狂いイベントの第5弾!!!
今回もメンツヤバイです!!!!!!

【出演】
1.灰野敬二+ドラびでお
2.MikaTen(美川俊治テンテンコ)
3.ASTRO+若林美保
4.Bilwa (Berlin) x DaveSkipper
5.APOCALYPTO(Motomu Miura+Ataraw)+Shozin Fukui
6.齋藤久師
7.maitadaisuke(青森)+妖精マリチェル(岩手)+noizu(岩手)
8.壊れたホテル(岡山)
9.野本直輝+竹下勇馬
10.遊神(岡山)
11.森田潤
12.ファミコン地獄(岐阜)
13.TENTAK(大分)
14.荒川淳(ReddTemple:郡山)+沼田順(doubt music)
15.百武和馬
16.緊那羅:DESILA
17.メメンカンチン (大阪)
18.丹野美紀(郡山)
19.Spaceship airguitars (大分)
20.矢儀哲也(山口)
21.纐纈淳也
22.Rubi Lopossa(濁郎+ラップ)
23.Outer Lung(DOMMUNE)
24.沖縄電子少女彩(沖縄)
25.宇川直宏(DOMMUNE)

開場 12:30 / 開演 13:00
予約 ¥3500/当日¥3800(+1drink)

【メール予約】

Call And Response Records Presents<Medial Jeweler Japan Tour 2018>



Medial Jeweler(from:L.A.)


Tropical Death


in the sun


kuunatic


Green Milk From The Planet Orange

著書「バンドやめようぜ!」が話題のイギリス人音楽ライター、イアン・マーティンが主催するレーベル”Call And Respanse Records”がL.Aのポストパンクバンド”Media Jeweler”を招いて開催するパーティー!

【出演】
Media Jeweler(from:L.A.)
Tropical Death
in the sun
kuunatic
Green Milk From The Planet Orange

【DJ’s】
Call And Response Neon Riot

【FOOD】
マサラワーラー

開場 18:30 / 開演 19:00
予約 ¥1,800/当日¥2,000(+1drink)

【メール予約】

escape from sorrow主催 <escape from second>

【出演】
escape from sorrow
☆MURASAKI
★DIVAID
☆Sleepy Head
and more!!

開場 TBA / 開演 TBA
予約 ¥2,500 / 当日 ¥2,500(+1drink¥600)

<24分インプログレ三昧パート1、パート2&第一回世界まがいもの歌謡祭>

タイトルからは何をやるのか全く想像がつきませんが、
なにやら変な化学反応が起こりそうなのは間違いないインプログレまがいもの歌謡ショー!!!!!!

【出演】
大文字 / インプログレ / 太文字 / 犬文字 / 小文字

吉田達也


ホッピー神山


ナスノミツル


さがゆき


津山篤

開場 19:00 / 開演 19:30
予約 ¥3000/当日¥3500(+1drink)

【メール予約】