アーカイブ : 2018年 9月

ACE&TAKASHI O’HASHI Presents 「2018″RISE”ACOUSTIC!! Vol.1」

ACE&TAKASHI O’HASHI Presents 「2018″RISE”ACOUSTIC!! Vol.1」
ACE / The HYPNOTIC TWINS

◎9月1日(土)

◎出演:
ACE(G,Vo)

■The HYPNOTIC TWINS
大橋隆志(G,Vo)

カワタコージ (G,Vo)

◎時間:18:00開場/18:30開演

◎料金:オールスタンディング 前売¥5,000/当日¥5,500(+ドリンク代¥600)

◎発売日:
4/28(土)10:00~8/31(金)23:59
LivePocket-Ticket-

◎注意事項
※ライブ中の撮影、録音、録画は一切禁止です。
※転売目的でのチケットの購入及び、ダフ屋行為は違法です。
※ライブ会場内での手荷物による場所取りや座り込みは、盗難や迷惑防止のため固くお断りします。
※公演中に他のお客様に迷惑になる行為はおやめ下さい。また、係員の指示に従わない場合は退場して頂くか、入場をお断りする場合がございます。
※公演会場ならびに周辺施設への整列時間外でのたむろ、入待ち、 出待ちなどは、近隣への迷惑となりますので御遠慮下さい。

ACE&TAKASHI O’HASHI Presents 「2018″RISE”ACOUSTIC!! Vol.2」

ACE&TAKASHI O’HASHI Presents 「2018″RISE”ACOUSTIC!! Vol.2」
ACE / The HYPNOTIC TWINS

◎9月2日(日)

◎出演:
ACE(G,Vo)

■The HYPNOTIC TWINS
大橋隆志(G,Vo)

カワタコージ (G,Vo)

◎時間:13:30開場/14:00開演

◎料金:オールスタンディング 前売¥5,000/当日¥5,500(+ドリンク代¥600)

◎発売日:
4/29(日)10:00〜9/1(土)23:59
LivePocket-Ticket-

◎注意事項
※ライブ中の撮影、録音、録画は一切禁止です。
※転売目的でのチケットの購入及び、ダフ屋行為は違法です。
※ライブ会場内での手荷物による場所取りや座り込みは、盗難や迷惑防止のため固くお断りします。
※公演中に他のお客様に迷惑になる行為はおやめ下さい。また、係員の指示に従わない場合は退場して頂くか、入場をお断りする場合がございます。
※公演会場ならびに周辺施設への整列時間外でのたむろ、入待ち、 出待ちなどは、近隣への迷惑となりますので御遠慮下さい。

ACE&TAKASHI O’HASHI Presents 「2018″RISE”ACOUSTIC!! Vol.3」

ACE&TAKASHI O’HASHI Presents 「2018″RISE”ACOUSTIC!! Vol.3」
ACE / The HYPNOTIC TWINS

◎9月2日(日)

◎出演:
ACE(G,Vo)

■The HYPNOTIC TWINS
大橋隆志(G,Vo)

カワタコージ (G,Vo)

◎時間:18:00開場/18:30開演

◎料金:オールスタンディング 前売¥5,000/当日¥5,500(+ドリンク代¥600)

◎発売日:
4/29(日)12:00〜9/1(土)23:59
LivePocket-Ticket-

◎注意事項
※ライブ中の撮影、録音、録画は一切禁止です。
※転売目的でのチケットの購入及び、ダフ屋行為は違法です。
※ライブ会場内での手荷物による場所取りや座り込みは、盗難や迷惑防止のため固くお断りします。
※公演中に他のお客様に迷惑になる行為はおやめ下さい。また、係員の指示に従わない場合は退場して頂くか、入場をお断りする場合がございます。
※公演会場ならびに周辺施設への整列時間外でのたむろ、入待ち、 出待ちなどは、近隣への迷惑となりますので御遠慮下さい。

<DRUG ON DRAGON「どっかの誰か 誰かの何か」Release Party>




DRUG ON DRAGON


nhhmbase duo


Marc Lowe(福岡)


APOCALYPTO


bahAMaba

bronbabaの西方龍くんのソロ・ユニット”DRUG ON DRAG”のファースト・アルバム「どっかの誰か 誰かの何か」の
発売を記念して行われるリリース・パーティー!!
マモル&ザ・クリティカルヒッツのマモルくんとTAKASHIくんによるnhhmbaseのカバーユニット”nhhmbase duo”
GROUNDCOVER.の△T△R△WとHALBACHのMIURAさんによるデジタル・ダブ・ユニット”APOCALYPTO”
20年の活動歴の中で今が最もトンがってて、そして最もポップ、正に今体感して欲しいオルタナ・ファンク・コア”bahAMaba”
そして、福岡在住の謎のアメリカ人テクノ・ポップ・アーティスト”Marc Lowe”
というヤバイメンツ!

是非、皆様お誘いあわせの上。

【演奏】
DRUG ON DRAGON
nhhmbase duo
Marc Lowe(福岡)
APOCALYPTO
bahAMaba

開場 18:30 / 開演 19:00
予約 ¥1,800/当日¥2,000(+1drink)

【メール予約】

<ミチノヒ2ndアルバム『but to do』発売記念ライブ>





ミチノヒ


大木温之(ピーズ)


逃亡くそタわけ

ミチノヒの2ndアルバム『but to do』が発売になりました。

やっとここまできたという感じもあり、しかし日々めまぐるしく、いろんなことが実感のないまま進んでいるようにも感じます。

何はともあれ、発売記念ライブを開催致します!

共演に、Theピーズの大木温之さん、逃亡くそタわけを迎えます。

ハルさんには、実は1年くらい前からオファーをしていて(アルバム作るの決めて、まだ制作にも入っていなかった時)、とにかく今回のアルバムのレコ発にはハルさんを呼びたくて、「日にちは決まってないけど出てほしいです!」とオファーしたら快く「出るよ」と言ってくれました。

やっとこさ決まりました、どうぞよろしくお願いします!

そして、今回は3マンでやるとなり、もう一組は、信頼できる男ノリ率いる逃亡くそタわけに決まりました。

そんなこんなですべては揃い、あとはやるだけです。

楽しみな分、終わってしまうのがさみしいので、この日が来てほしくないのですが笑、前進あるのみ、ブッ飛ぶ勢いでやります。

but to do、すべてはこれから。

ミチノヒ 古宮夏希

【出演】
ミチノヒ
大木温之(ピーズ)
逃亡くそタわけ

開場 19:00 / 開演 19:30
予約 ¥2,500/当日¥2,800(+1drink)

【メール予約】

<美女と野獣、ハゲと別嬪、まったりとはったり!そして、こっそりと新作発売!>





津山篤歌とギターと,はったり


さがゆき歌とギターと,じっせき


ニエリエビタ歌とギターと,まったり

想い出波止場、サイケ奉行、ex:ACID MOTHERS TEMPLEの津山さんのソロ最新作のレコ発です!
たぶん。

【出演】
津山篤歌とギターと,はったり
さがゆき歌とギターと,じっせき
ニエリエビタ歌とギターと,まったり
藤原弘昭鼻歌とヴァイオリンと,してやったり

開場 19:00 / 開演 19:30
予約 ¥2,700/当日¥3,000(+1drink)

【メール予約】

<ALTERNATIVE ELEKI-TOWN>


Shootin’ Chestnuts (f.France)


底なしのバケツのようにざらざら


ヨシュアカムバック


花園Distance


Emily likes tennis

【演奏】
Shootin’ Chestnuts (f.France)
底なしのバケツのようにざらざら
ヨシュアカムバック
花園Distance
Emily likes tennis

開場 18:30 / 開演 19:00
予約 ¥2,000/当日¥2,300(+1drink)

【メール予約】

<Tribute to Techma! 2018>


Shit Associated Music(S.A.M)の新たな行動は活休3年目のテクマ!くんのトリビュートです。テクマ!独特唯一無二のあの空気をもう一度味わいたい(俺たちが!)ということでテクマ!ゆかりのミュージシャンによるテク祭りです。

【出演】
bossston cruizing mania
プラズマ11
SSQ
kovacs
ハシダカズマ(箱庭の室内楽)
藤井友信(music from the marse,flesh!,oishii oishii)
FARMSTAY
音1000000000/1000000000
○テ!火吐暴威[スギハラコウスケ(六畳人間、ネオンズ), ニイマリコ(HOMMヨ), ナカムラサオリ(TANGINGUGUN), アサノナツキ(ex.ネオンズ、死んじゃうじゃんか)
ELECTRIC EEL SHOCK
道産子アナルX
スペースカンフーマン
日比谷カタン
よしこママ(スナックどんそこ / ヨシュアカムバック)
JEBIOTTO
●保田憲一(Rent:A*Car / han / ex:PANICSMILE)

開場 13:00 / 開演 13:30
予約 ¥2,500/当日¥2,500(+1drink)

【チケット】

<Sissy Spacek Japan Tour>




Sissy Spacek(from:L.A)
Sissy Spacekは結成20周年、そして日本デビュー20周年を迎える。1999年ロサンゼルスでブラー / グラインドユニットとして結成されて以来、バンドはさまざまなシーンを経験し、多くのメンバーの出入りがあり、グラインドコア、ノイズコア、コラージュ、テープ・ミュージック、フリーインプロビゼイション、大編成アンサンブルなどさまざまなサウンドを提供してきた。ライブの一貫した傾向が示すように、バンドはここ10年、主として身の毛もよだつような高速のグラインドコアを提供してきたのだが、レコーディング作品としては幅広い傾向の楽曲を継続的にリリースしている。Disfathom (Helicopter、2016年) とWays of Confusion (Nuclear War Now! Productions、2018年)ではスタジオ録音のグラインドサウンドを聞くことができる。バンドは2013年から、Charlie Mumma (ドラム、ボーカル) とJohn Wiese (ベース、エレクトロニクス、ボーカル)のデュオとなっている。


非常階段
今年で結成39年となる”キング・オブ・ノイズ”非常階段。今年は非常階段が都内でライブを行うのはこの9月17日秋葉原グッドマンのみ!JOJO広重・T.美川・JUNKO・岡野太のフルメンバーでの強靱なノイズ演奏を見逃すな!


MikaTen(T.美川+テンテンコ)
非常階段のT.美川と元BiSのテンテンコによるノイズユニット。最近はマルチな活動が目立つテンテンコだが、ノイズ王・美川とのコラボはアブストラクトの極地的ノイズを展開しているユニークな演奏が魅力。

【出演】
Sissy Spacek(from:L.A)
非常階段
MikaTen(T.美川+テンテンコ)

開場 18:30 / 開演 19:00
予約 ¥2,800/当日¥3,000(+1drink)

【メール予約】

<ルネ・リュシエ・クインテット/RENÉ LUSSIER 5 (fromカナダ) with 八木美知依、大熊ワタル>

カナダ(ケベック)アバンギャルド・シーンの旗手ルネ・リュシエは、
ポストフリー世代を代表するエッジもユーモアも抜群の超絶ギタリスト。
フレッド・フリスや大友良英との共演で知られる他、
ハンス・ライヒェル発明の怪楽器「ダクソフォン」の名手でもある。
そんなルネが、軽妙洒脱なすご腕ミュージシャンを集めたクインテットで初来日!
スペシャルゲストはクラリネット大熊ワタルと、箏の八木美知依
ともに前衛とトラッドへの独自のアプローチで世界に知られる二人が
ルネ・リュシエ5と必見の共演!

【出演】
ルネ・リュシエ/RENÉ LUSSIER(from Quebec)
ルネ・リュシエ・クインテット

●RENÉ LUSSIER[from Quebec](ギター、ダクソフォン)
●LUZIO ALTOBELLI(アコーディオン)
●JULIE HOULE(チューバ)
●MARTON MADERSPACH(ドラム)
●ROBBIE KUSTER(ドラム)

with
八木美知依(箏)

大熊ワタル(クラリネット,etc.)

開場 19:00 / 開演 19:30
予約 ¥4,000/当日¥4,500(+1drink)

<突然段ボール ニューアルバム「恋の波動」(Love Surfin’)発売記念ライブ>



突然段ボール

(ゲスト・コーラス:このみぃる


知久寿焼


壊れかけのテープレコーダーズ

突然段ボールの最新アルバム「恋の波動」(Love Surfin’)の発売をお祝いして行われる祝賀会!!
メンツも最高だし非常におめでたい!是非、皆様お誘いあわせのうえ!!

【演奏】
突然段ボール(ゲスト・コーラス:このみぃる
知久寿焼
壊れかけのテープレコーダーズ

開場 18:30 / 開演 19:00
予約 ¥2,800/当日¥3,300(+1drink)

【メール予約】

<GIGA NOISE6>


【演奏】
纐纈淳也
●大矢浩登
若林美保
●●牧野由紀
美川俊治+???
P.O.V.(大分)
森田潤+ドラびでお
宇川直宏
齋藤久師
吉田達也+河端一
OuterLung
山本精一
姫乃たま+田中悠美子
沖縄電子少女彩+若林美保
ピカ地獄(exファミコン地獄)
●本吉記ー図(ほんきっきーず)
濁郎
遊神
ASTRO
100take+TATEYAMA a.k.a DJ ULU
●tinClock
dj.sniff
… and more!!!!!

開場 12:30 / 開演 13:00
予約 ¥3,500/当日¥3,800(+1drink)

【メール予約】

<オバタラ・セグンド × ヨルダン・マルコフ・ブルガリア五重奏団【踊れ!】>



*オバタラ・セグンド(OBATALA☆SEGUNDO)


*ヨルダン・マルコフ・ブルガリア五重奏団(Yordan Markov Bulgaria Quintet)

帝王・中路英明率いる日本のラテンジャズシーンを牽引してきた《オバタラ・セグンド》と、日本で唯一現在進行形のブルガリア音楽を奏でる《ヨルダン・マルコフ・ブルガリア五重奏団》による、それぞれの熱いリズムで踊るためのジョイントライブ。

【演奏】
*オバタラ・セグンド(OBATALA☆SEGUNDO)
Trombone中路英明
Guitar鈴木よしひさ
Piano伊藤志宏
Bassコモブチキイチロウ
Percussion大儀見元
Drums岡本健太

*ヨルダン・マルコフ・ブルガリア五重奏団(Yordan Markov Bulgaria Quintet)
Gadulkaヨルダン・マルコフ
Gajda大野慎矢
Guitar澤近立景
Percussion渡辺庸介
Accordion佐藤芳明

開場 19:00 / 開演 19:30
予約 ¥4,000/当日¥4,500(+1drink)

【メール予約】