<リンジー・クーパー・トリビュート・コンサート Lindsay Cooper Tribute Concerts>



リン
ジー・クーパー・トリビュート・コンサート

リンジー・クーパー(Henry Cow,Comus,News from Babel,The Orckestra etc )
1970年代未だ保守的だったロックの世界に
演奏家として初めてバスーンを持ち込み
作曲家としては不規則変拍子を確立
女性差別に毅然として立ち向かった元祖RIO女子リンジー・クーパー (1951-2013)
Comus, Henry Cow, Mike Oldfield, Hatfield and the North, National Health, Eggなどと演奏し、現代音楽、ジャズ、ロック、映画音楽、自由即興の間を軽やかに駆け回ったものの、90年代から多発性硬化症の闘病生活に入り、2013年に惜しくも亡くなった

そして2014年11月日本。。。小森慶子(sax, cl, b.cl, 高円寺百景)、向島ゆり子 (vn, accordion, SOLA)、こぐれみわぞう (ching-dong perc, koto, vo, ジンタらムータ)、ユミ・ハラ (pf, key, harp, vo, アルトー・ビーツ)。。。初のRIO JAPANでRIO創始者クリス・カトラーを唸らせた日本人RIO女子達。そして趣旨に賛同した男性ミュージシャンとクリス・カトラー本人も参加して、
2015年12月、元祖RIO女子リンジー・クーパーに敬意を表しHenry Cow と News from Babel のために書かれた彼女の作品を演奏します
(所属バンド名はRIO JAPAN出演時のもの)

News from Babel (リンジー・クーパー、ジーナ・パーキンス、ダグマー・クラウゼ、クリス・カトラー)はレコーディング・プロジェクトでライヴ演奏は全く行っていませんでした。そのためNews from Babelのために書かれた作品は2014年11月のロンドンでのリンジー・クーパー・メモリアル・コンサートで演奏されたのが世界初演となりました。今回はその時にも演奏されなかった曲もとりあげ、4曲が世界初演となります。


ユミ・ハラ Yumi Hara (p, harp, vo, from the Artaud Beats)


小森慶子 Keiko Komori (cl, b.cl, sax, from Koenji Hyakkei)


向島ゆり子 Yuriko Mokojima (vn, accordion, from SOLA)


こぐれみわぞう Miwazou Kogure (ching-dong perc, koto, vo, from Jinta-la-Mvta)


大熊ワタル Wataru Ohkuma (cl, b,cl, from Jinta-la-Mvta)


ナスノミツル Mitsuru Nasuno (b, from SOLA)


クリス・カトラー Chris Cutler (d, from the Artaud Beats)

小森慶子 Keiko Komori (cl, b.cl, sax, from Koenji Hyakkei)
向島ゆり子 Yuriko Mokojima (vn, accordion, from SOLA)
こぐれみわぞう Miwazou Kogure (ching-dong perc, koto, vo, from Jinta-la-Mvta)
ユミ・ハラ Yumi Hara (p, harp, vo, from the Artaud Beats)
大熊ワタル Wataru Ohkuma (cl, b,cl, from Jinta-la-Mvta)
ナスノミツル Mitsuru Nasuno (b, from SOLA)
クリス・カトラー Chris Cutler (d, from the Artaud Beats)

OPEN 19:00 / START 19:30
adv¥4,300 /door¥4,800 (+1drink order)

【チケット】
リン
ジー・クーパー・トリビュート・コンサート

※グッドマン店頭でも販売中!

コメント 停止中