<唄のまにまに ~ワッツとズロース~>(仮)


【出演】
東京60WATTS
マーガレットズロース

OPEN 18:30 / START 19:00
adv¥2,800 /door¥3,300 (+1drink order)

グッドマンと縁深いこちら2組のばちばち2マン!!
見逃せません~!!イベント詳細は随時更新いたします。

【チケット販売】●Livepocket https://t.livepocket.jp/e/7jxe6 *9月24日 10:00~


東京60WATTS
1999年東京池袋で結成。メンバーチェンジや休止(2010年~)を経て、
vo.大川たけし、pf.杉浦琢雄、dr.森利昭の3人+サポートベーシスト山川浩正(ex.THE BOOM)を迎え
2015年5月5thアルバム『サヨナラトーキョー』をリリースし活動再開。
アマチュアの頃、グッドマンには散々世話になっていたので未だに頭は上がりはしないのだ!


マーガレットズロース
1996年、早稲田大学音楽サークルで結成。
平井正也(vo.g)、岡野大輔(b)、熱海裕司(g)、粕谷裕一(d)の4人組ロックバンド。
ジャックス、はっぴぃえんど、遠藤賢司、友部正人など日本語フォーク・ロック黎明期の空気をもろに吸って
2000年カフェ・オ・レーベルからCDデビュー。
RCサクセション、ブルーハーツ、フィッシュマンズと続く言葉の強いロックの血を勝手に引き、
常に音楽界の流行から2、30年の遅れをとりながら初期衝動を貫き通す稀有な存在。

友部正人のバックバンドとしてアルバム『Speak Japanese American』(2005年 ミディ)に参加。
高田渡トリビュート『ごあいさつ』(2005年 MIDI CREATIVE)では「自転車に乗って」を演奏。

銀杏BOYZ、ハンバートハンバート、フラワーカンパニーズ、アナログフィッシュ、
曽我部恵一BAND、キセルなどと共演し、ライブバントとしての実力を確かなものにする。

2011年3・11後にvo.g平井が熊本に移住し、遠距離バンドとなってからの活動はゆるやかなになっていたが、
2014年にデビュー45周年で熊本を訪れた遠藤賢司との共演をきっかけに音楽に専念することを決意。
大分県別府市に移住し、全国で年間120本を越える精力的なソロライブ活動でバンドを引っ張る。
2016年には結成20周年を記念して6年振りとなるフルアルバム「まったく最高の日だった」を完成させ、全国ツアーを行なった。

「ライブやってる本人たちが一番楽しそうランキング」1位(本人調べ)
「40歳をこえたらこんな風にバンドを続けたいランキング」1位(本人調べ)

コメント 停止中