<Our music>



bandless
 
個人的にロッカーとはこうあるべきという姿を体現してる堀川氏、氏を中心にして流動的なメンバーの入れ替わりで常に新鮮さと音を鳴らすという事の真摯さを追求する“bandless”現在は、前体制の6人という大所帯からドラム、ベース、ギターボーカルというシンプルな3ピースでの活動期に入っております。しかし、体制は変われど堀川氏の持つリアルなロックスピリッツ…う~ん、スピリッツとか言うとちょっと違う気もしますな~。そうやって、常に心に秘めて「これがロックなんだ。」と言い聞かせてるのとは違う、堀川氏の人間性そのものがロックというか生活がロックというか、まぁ、氏がこうだと考えてこれだろと思う事がロックであると、そういう感じなのですね。やっぱり、良い服着て高級外車に乗ってたらロックじゃないと思うんですよ。そこに永遠に憧れるのがロックの本質であり、そのものになってしまってはダメなんでしょう、きっと。儚いモノですロックという物は。メジャーバンドのカッコ悪さを見れば一目瞭然ですがね。全てとは言いませんが。と言うわけで本物のロッカーはライブハウスにしかいないというわけで、そういうバンドが大挙して出演する「our music」ご期待あれ。<カシマ>
 
【出演】
ライスケーキ
bandless
ハズレッシヴ
うるせえよ。

OPEN 18:30 / START 19:00
adv¥1,800 / door¥2,000

メールでのチケット予約ができます。

コメント 停止中