タグ : てあしくちびる

<フリージアとショコラ>


シャー クニャークス



CARPOOL

【出演】
シャー クニャークス
CARPOOL
ヨシュアカムバック
てあしくちびる

OPEN 18:30 / START 19:00
adv¥1,800 /door¥2,000

メールでのチケット予約ができます。

2009年、2010年、2011年と、Shibuya O-Group、clubasiagroup、
duo MUSICEXCHANGE、7th floorにて同時開催してきました
「フリージアとショコラ」が、
2012年、いよいよ全国展開にてバージョンアップ!
女性Voをメインとしたバレンタイン企画として、
ジャンルレスはもちろんの事、
バンドに限らず様々な形態の女性をからめた音楽が楽しめます。
今年は全国100店舗以上のライブハウスにて同時開催する事が決定!
単なるGIRLS FESにとどまらない、
日本中のライブハウスが総力を上げて結集させた”音楽の大祭典”。
イベントページはこちら!
イベント公式Twitterアカウントは @frechoco

<ALTERNATIVE ELEKI-TOWN>


殺生に絶望


てあしくちびる

【出演】
殺生に絶望
てあしくちびる
Moaural mini-Plug
ICHION

OPEN 18:30 / START 19:00
adv¥1,500 /door¥1,800

<エクスペリエンス・ジャパン!? SP.>


てあしくちびる


わかってほしい

【出演】
てあしくちびる
リンゴ少年
わかってほしい
橋だって落ちるね

OPEN 18:30 / START 19:00
adv¥1,500 /door¥1,800

メールでのチケット予約ができます。

<”ALTERNATIVE 500″ #2 Curated by 青柳崇>


よみかきそろばん


ジムシー


やまびこ


ゆうなり


てあしくちびる

こんにちは、よみかきそろばん青柳です。

今回グッドマンの500円シリーズのプロデュースを打診されまして

これはバンドマン冥利に尽きるな!と快諾しやってみることになりました。
前回7月にグッドマンと共同企画でチケット代1000円のイベントをやったものですが
今回はなんとチケット代500円、ドリンク込みで1000円なのであります。
グッドマン・・・やりよるな!!
というわけでなんのこっちゃな人もにも親しみを感じてもらえるよう出演者紹介をしたいと思います。

まずは栃木・足利が生んだ突然変異ハードフォークヒップホップデュオ“てあしくちびる”
まさに二つの口、四つの手、四本の足をフルに稼働して繰り出されるリズムと言葉のミルフィーユです。

そして今回はfoodのこてんぱん食堂でも参加の“つるうちはな”
独壇場、としか言えない鍵盤弾き語りをぜひ体験してください。ノックアウトされますよ。

次は“ゆうなり” 元々ギターと歌の男女二人組、デュオ編成だったのですが今回はなんとバンド編成での出演です、
とにかく歌詞が刺さる刺さる。皆さんも刺されてちゃってください。

そして“やまびこ” 普段はafter the greenroomというスリーピースバンドでVo.Gをやっている彼女ですが
今回はソロ弾き語りでの出演。何気ない想いがそのまま声になり歌になったような表現、今回も楽しみです。

さて今回これは新バンドだと思うのですがグッドマン鹿島さん率いる“ワカモノクラブ”
僕青柳は参加メンバーを知ってるのですが若者が誰もいない!
まずそこがすげー!その衝撃をぜひ現場で感じに来てください。

さらにはわれわれよみかきそろばん3人とも最近色々とただならぬ関係の“ジムシー“
こんな音楽聴いたことない!でも凄く楽しい!そんな魔法のような音楽を今回も鳴らしてくれると思います。

最後は僕たち“よみかきそろばん” 今回は数曲ピアノにKate Sikora、王舟、CRYVなどで鍵盤をやられている
みんみんさんをお迎えして特別編成でライブします!どうなるかなー、楽しみだなー。

平日なのにこの出演者の数の多さ!
そうです、今回はステージとフロア交互にノンストップでライブをしていきます。
平日だからこそ、夜の3時間だけでも盛りだくさんのごちゃ混ぜで頭の中を吹っ飛ばしていこう、
という気持ちです。

そしてそして、上にも少し書きましたがFOODには前回の共同企画でも大好評だった
“こてんぱん食堂”が参加してくれます。つるうちはなちゃんのご飯は音楽と同じくらい絶品!

というわけで皆様ぜひこの盛りだくさんの夜を喰らいつくしてください。
お待ちしています

よみかきそろばん 青柳崇

【出演】
よみかきそろばん+みんみん
てあしくちびる
ジムシー
やまびこ
ゆうなり
つるうちはな
ワカモノクラブ[エス(BOSSSTON CRUIZING MANIA)+DJLGTNVL(GROUNDCOVER.)+DJ MEMAI+ognk(TACOBONDS)]

food:こてんぱん食堂(by つるうちはな)

OPEN / START 18:30 / 19:00
adv¥500 /door¥500(共に1ドリンク別)

<GOOD VIBRATION COUNT DOWN 2013-2014 #2>


底なしのバケツのようにざらざら


左右


レディメイド・レベル


postcard of japan


てあしくちびる


楽しいよふかし


大森元気(バンド編成)

halbach
HALBACH


よしむらひらく


墓場戯太郎ORCHESTRA

【TIME TABLE】
GOOD VIBRATION COUNT DOWN 2013-2014タイムテーブル
※本日のタイムテーブルで間違いがありました。
19:00~ 墓場戯太郎オーケストラ
20:30~ 楽しいよふかし
が正しい出順になりますので、お間違えない様よろしくお願いします。

【出演】
底なしのバケツのようにざらざら
左右
レディメイド・レベル
postcard of japan
てあしくちびる
楽しいよふかし
大森元気(バンド編成)
HALBACH
よしむらひらく
墓場戯太郎ORCHESTRA
おはようメルシー

FOOD:マサラワーラー

OPEN 16:30 / START 17:00
adv¥1,000 /door¥1,000 (+1drink order)

クラブグッドマンメールでのチケット予約ができます。

CLUBGOODMAN 18th ANNIVERSARY<てあしくちびる 1st Album Release Party “Punch! Kick! Kiss!”>




てあしくちびる


BOSSSTON CRUIZING MANIA


DOTAMA


赤い疑惑


はなしミニマルチンドン


ギギ


こまどり社員

てあしくちびる1st Album『Puch!Kick!Kiss!』のリリースパーティを、
GOODMANのアニバーサリーイベントにて開催させて頂きます!
各シーンで活躍中のバンド・ラッパー・パフォーマーによる、
祝祭的ムードから不穏な雰囲気まで、まさにPuchもKickもKissも感じて頂けるパーティになります!
アルバムも非常にヤバイものになってますので、是非体験しに来てください!

【出演】
てあしくちびる
BOSSSTON CRUIZING MANIA
赤い疑惑
DOTAMA
はなしミニマルチンドン
ギギ
こまどり社員

開場17:30/開演18:00
前売¥2000/当日¥2300(+1drink)

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】

<GOLDEN TIME1000!!!>



底なしのバケツのようにざらざら


中古U.F.O(日本泥棒)


てあしくちびる


MUSQIS


doravideo

いつもライブをやっている夜の時間帯って、テレビの世界ではいわゆるゴールデンタイムと言われるガッツリ国民がテレビを観る時間帯と言われていましたが、今はどうなんでしょ?というか、そのゴールデンタイムに喧嘩を売って、こっちのが面白いぞ!な?って言ってたのがライブハウスのイベントだったわけで。果たして今、テレビもライブもそうゆうモノを提供出来てるのか?!ということで、いや、ありますよおもしろいの!!ということで今月から始まる新企画その名も”ゴールデンタイム1000!!!” 若手オルタナ+この日は第一回目という事でどんなエンターテイメントでも、どんなアートでもありえない事を見せてくれる先駆者ドラびでお事一楽さんにも参加して頂けることになりました。更に、ゴールデンというくらいですからおもしろいの集めた上にいつもよりもの低価格¥1000で御見せします!!皆さん、是非!!!

【出演】
底なしのバケツのようにざらざら
中古U.F.O(日本泥棒)
てあしくちびる
MUSQIS
doravideo

開場18:30/開演19:00
前売/当日¥1000(+1drink)

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】

<GOOD VIBRATION2014-2015 day2>



Emily likes tennis


てあしくちびる


ロリポップギターレッスン


左右


底なしのバケツのようにざらざら


楽しいよふかし


中古U.F.O


「ricca」


papalion


MASTER MASTER

さて、4日間に及ぶ年末イベントもいよいよ大団円の最終日!
この日もいかにも秋葉原クラブグッドマンを象徴する様なストレンジな面々が顔を揃えております。大げさに言うならば、この4日間に出演してもらったバンド達に2015年のライブハウス界隈を席捲してもらいたいと切に思っております。とりあえず、この4日間を体験して頂けましたら、2014年いかにライブハウスがおもしろかったか、そして、2015年その面白さがどんな風になっていくのかというのを体感出来ると思います。ほとんどの人が毎日同じ事の繰り返しで過ごしていると思いますが、一年最後の日くらい羽目を外して楽しみましょう~!!!!!

【出演】
Emily likes tennis
てあしくちびる
ロリポップギターレッスン
左右
底なしのバケツのようにざらざら
楽しいよふかし
中古U.F.O
「ricca」
papalion
MASTER MASTER

開場 17:30 / 開演 18:00
前売¥1000 / 当日¥1000(+1drink)

【チケット】

※グッドマン店頭でも販売中!!

<No Border Chronicle>


シャー クニャークス


Genius PJ’s


Pimpant!


てあしくちびる

さまざまなジャンルを越境して新たなおもしろさを求めるイベント<No Border Chronicle>ですが、今回は、各バンド単体でもいろんなジャンルを越境しちゃってる人達の集まりという感じになりました。いろんなモノが破堤した末にアイデンティティーやポリシーがぐにゃぐにゃに混ざり合っちゃって、最近のアンダーグラウンドシーンはめちゃくちゃおもしろいと思っているのですが、エンターテイメントとオルタナティブもそうとうな交じり合い方しちゃってます。そういうのを確認出来る日になってると思います!

【出演】
シャー クニャークス
Genius PJ’s
Pimpant!
てあしくちびる
重力2

開場 18:00 / 開演 18:30
前売¥1800 / 当日¥2000(+1drink)

【チケット】

※グッドマン店頭でも販売中!!

THORN「棘。時に苦悩…」レコ発 Tour Final <DEAD ROSE 2015>








2014年7月に新宿のライブハウス等三ヶ所で初めて開催されたサーキット方式異種格闘音楽フェス『DEAD ROSE』。
主催は、ハードコアプロレスと音楽を見事に融合させた「KEEP ON SMILING」を主催している「SUPER CYNICAL」、国内のスラッシュメタルバンドやハードコアバンドのリリースなどを数多く手掛け、満員必須メタルフェス「総武線バイオレンス」主催の「TILL YOUR DEATH RECORDS」、東京のD.I.Yインディーロックレーベル「夜道レコード」の三社からなるコラボレーションフェス企画。
本年はオルタナロックの聖地、秋葉原クラブグッドマンで開催決定!ツーステージ方式で隙間なく展開されるライブステージは正に、「エキセントリックな洪水」だ。オルタナロックは勿論の事、パンクロック、ハードコア、スラッシュメタルにヒップホップ、インダストリアルもフォークソングも、全てのジャンルを網羅したラインナップ。どの出演者も精力的に活躍しており、人気や実力も保証付き!普段交わる事のないこの共演は必見です。
そして、今回は千葉のハードコアバンド『THORN』の最新アルバム(STRAIGHT UP RECORDSより発売)「棘。時に苦悩…」レコ発 Tour Final。普段の何倍も気合いの入ったステージが観られる事だろう。
入場料2500円(前売り価格)、絶対に損はさせません。君の音楽が開眼する日が7月5日にやって来る。全ての音楽好きに捧げる『DEAD ROSE 2015』。

THORN 「棘。時に苦悩…」レビュー
結成から10年の節目となる今作「棘。時に苦悩…」 ニュースクールハードコアというカテゴリーで語られることの多い彼らだが、 前作「SUPER CYNICAL (自主制作盤)」から模索し続けてきた彼ら独自のスタイルがついに確立されたのが この「棘。時に苦悩…」と言えるだろう。 ただ勘違いして欲しくないのは彼らの芯にあるハードコアスピリッツ になんのズレもないということだ。 全編日本詞にしたことで表現力という武器をより引き立たせ、リスナーになにを伝えたいのか、 より明確化されているのは今作での大きな変化の一つだ。 時にラップの様な歌い回しや、GAMEミュージックの要素を盛り込んだ多彩な楽曲は、 10年間THORNが吸収してきた音楽を全て詰め込んだ作品に仕上がった。 ゲスト陣も多彩でVOLO [ラッパー], 星咲優菜 [ドルヲタAV女優], みやちゃん [NN〜DURA], まさし [功], Ina [IN FOR THE KILL / ex- METAL SAFARI] と彼らが垣根を越え自らのフィールドで 戦ってきた証だろう。 アートワークは、SxOxBやTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTで知られるyossie Trashgraphicsが手掛け パッケージとしての拘りもしっかりと感じ取れる。 視覚にも聴覚にも斬新なインパクトを与え、ハードコアというカテゴライズでは収まらない新ジャンルがここに完成した。

【出演】
THORN
ちくわ朋彦と宮永遼平
東行
クリトリック・リス
TERROR SQUAD
DISGUNDER
重力2
てあしくちびる
EF
VOLO
DarkDutchWife
DEATHBLAST
…and more!!!!!

開場 16:00 / 開演 16:30
前売¥2500 / 当日¥3000(+1drink)

【チケット】

※グッドマン店頭でも販売中!!

CLUB GOODMAN presents “サラバ箱舟 ~団欒 1st single レコ発!~”


団欒


スーパーガンバリゴールキーパーズ


まっくら学芸会(from:山形)


てあしくちびる


はなし

はこモーフ休止中の竹谷氏が新たに結成した団欒が初登場、
しかも1st Singleのレコ発というお祝い付!
で、その竹谷氏の超推薦のまっくら学芸会(from:山形)も初登場となります。
迎え撃つは、人気急上昇中の唯一無二の二人組”てあしくちびる”
ギターロックの新たな可能性を切り拓く”スーパーガンバリゴールキーパーズ”
多幸感グルーヴの急先鋒集団”はなし”

以上5組によるジャンルを超えた、
オススメ&要チェックなイベントなのですっ!!

出演:
団欒
はなし
スーパーガンバリゴールキーパーズ
まっくら学芸会(from:山形)
てあしくちびる

open/18:00 start/18:30
adv¥1800 door¥2200(1drink別+¥500)

ビイドロ presents <Ice Age Dancing>


ビイドロ


アナログフィッシュ


てあしくちびる

ビイドロが五年ぶりに打ち出す自主企画新シリーズ”Ice Age Dancing“
初回はアナログフィッシュとてあしくちびるを迎えてスリーマンで行います!

【出演】
ビイドロ
アナログフィッシュ
てあしくちびる

開場 19:00/開演19:30
前売 ¥2,800/当日¥3,300(+1drink)

【チケット販売】
イープラス 8月16日
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002166259P0030001
店頭前売り 8月16日 16:00~
グッドマンメール予約

*入場順は整列順となります。

ビイドロ
2000年から活動を開始したロックバンド。Gt/Voの青柳崇を中心にメンバーチェンジを繰り返し、
2009年に青柳、伊藤、遠藤のスリーピース編成が固まる。
異常なまでに完成された珠玉のポップスをステージで表現し続け、
自主制作をふくめ、これまでに12枚の音源をリリース。
その圧倒的な完成度で多くの音楽ラバーを虜にしてきた。
しかし、2010年に突然の活動休止を宣言。惜しまれつつも休止期間に入る。
その後、青柳、伊藤は新たなバンド「はなし」でお囃子ダブロックという新ジャンルを確立。
そんな中、ビイドロの活動を休止してから録音された名曲11曲が収録されたアルバム
「またあしたね」を2013年、音楽Podcast番組radioDTMとともにリリース。
それに反応したExT Recordingsより7インチアナログ盤「くじらの半回転」もリリース。
そして、2013年末正式に活動再開。2014年には初のワンマンライブを行う。
2015年4月にはExT Recordingsよりニューアルバム「ひろばとことば」をリリース。
Official WEB→ http://biidoro.blogspot.jp/

アナログフィッシュ
3ピースにして、2ヴォーカル+1コーラス。
唯一無比のハーモニーを響かせる、希代のロックバンド。
vo,gtr 下岡晃の世に問う社会的なリリックと、
vo,bass 佐々木健太郎の熱々な人間賛歌が、見事に交差する楽曲群と、
drs,cho 斉藤州一郎のしなやかかつファットなプレイに、やられっぱなしの諸氏多し。
Official WEB→ Analogfish.com

てあしくちびる
バイオリン×アコースティックギター×声×声
2ピースカーニバルバンド「てあしくちびる」
hiphopの肉体性と、現代詩の意欲と、童謡の親しみやすさを併せ持つ。
地方都市の閉塞感をぶった切るエッジの効いた言葉・ビート。
変則編成から練り出されるアンサンブルと、
独自のグルーヴがクセになる不協和音をまとい、
ラップと歌の境界を突っ走る。

<夜のサービスセット 年末スペシャル 2015-16>



浦崎力てあしくちびる


GHILOM (from:名古屋)


飯田華子


VARRISPEEDS


Music2Game


剥かない安藤

はい、キター!「夜のサービスセット」の年末特別版!!!2015年、まさしくグッドマンの看板(?)イベントとなった何でも有りのゆるふわイベント。年末にふさわしく出演者も超絶豪華です!とりあえず、笑って興奮して2015を終わりましょう!!2015年グッドマンはこのイベントで終了ですwww
いつものことながら、何をやるのか意味不明な出演者がいますね!おきあがり赤ちゃんとは!!!!!

【出演】
浦崎力てあしくちびる
GHILOM (from:名古屋)
VARRISPEEDS
飯田華子
・おきあがり赤ちゃん(おきあがりこぼし)
坂下ひかり (BOMBORI)
剥かない安藤 (デイリーポータルZ・プープーテレビ)
森田哲生 (Rockaku/コピーライター)
Music2Game(楽器でライブコーディング)
Rent:A*Car(男子構成)

【FOOD】
マサラワーラー
オムチャントーン
人形町キッチン

開場/開演 18:00 / 18:30 (予定)
前売/当日 歳末感謝価格¥1000 / ¥1500 ドリンクチャージ別 +¥500
飲み放題(開場~22:00までで歳末特価¥2500!)もあります

クラブグッドマン20周年記念公演<1st Album”THIS IS NO SKOOL”Release Party NO SKOOL NATION vol.2>




レディメイド・レベル


Fat Fox Fanclub


KIRIHITO


ネオンズ


てあしくちびる

ドアーズの3rdアルバム『太陽を待ちながら』(Waiting for the sun) に収録されている曲に “Summer’s almost gone” という歌がある。

夏が過ぎ去った時、僕らはどこにいればいいんだろう

僕らは夏が近づくとそわそわと焦りだす。まるでもう二度と夏が来ないかのように。そんな焦りも夏になったら忘れてしまう。
しかし今夜は暑くて、寝ている場合じゃない。

俺は夏なんて好きじゃなかった。むしろ大嫌いだ。だけど、それでも何故か、僕らは夏に何かを期待してしまっている。
夏なんて、ただ通り過ぎるだけの、言ってみれば苦しみのようなものなのに。

もう何度も夏が通り過ぎていって、僕らは物分かりのいい大人になった。いつも期待通りの返事を探している。
俺は夏なんて好きじゃなかった。
俺たちはダンスホールへ向かう。
一番大切なものが欲しくて
俺たちはダンスホールへ向かう。

Summer’s almost gone

【NO SKOOL NATION vol.2】

はい。てな具合で、夏もオールモストゴーンな頃合いの良き日にレコ発やります!
ビートが止まると死ぬんだよ。でも大丈夫、安心してくれ、俺のビートは決してトマス・ジェファーソン…あっ!…もう、これだ、すぐアレだよ、ポエム挟みたがる。気をぬくと…ほらすぐポゥイム挟もうとするんだ。悪い癖ね。
あ、ちなみに上に書いた文章は “Summer’s almost gone” の歌詞の和訳じゃなくて、俺のポエムね、ポエムちゃん。
ジム・モリソンの言葉かと思った?
ごめん、それ俺だよ。市議夫の言葉だよ。

てなわけで、
レディメイド・レベル 初の全国流通となる
1st Full Album『THIS IS NO SKOOL』
完成しました!ヤバいよ。買ってください!

完全に/オルタナティブな/電子/FUNK/物語

で、そのレコ発がコレ。
で、そのメンツがコレですよ。
もう、これ、行くしかないでしょ。ねえ。

我ながら ネGOD申 ブッキングだと思います。
ライブハウスの歴史に刻まれるであろうこの日の出来事を是非、体験してください。目撃してください。歴史に対し垂直に立つ全5バンド、これは見逃せないやつです。
祝 Fat Fox Fanclub復活!活動休止してたFFFがこの日、復活してくれます。最高ですね。
そして、この日の てあしくちびるのライブには私、市議夫がドラムで参加させてもらいますよ。
KIRIHITOの鋭いビートで切り裂かれて、ネオンズのサイケでニューウェーブなビートとポップなサウンドで踊りましょう。
酒はいくらでもあるよ。グッドマンに。いくらでも飲めるよ。お金さえ払えばね。
もちろん飲まなくたっていいし、踊らなくったっていい。
だから、来て!!!!!!!!!!!!

【出演】
レディメイド・レベル
Fat Fox Fanclub
KIRIHITO
ネオンズ
てあしくちびる

OPEN 18:00 / START 18:30
adv¥2,500 /door¥2,800 (+1drink order)

【チケット】

※グッドマン店頭でも販売中!

CLUB GOODMAN 21st ANNIVERSARY<クレーターのほとりで SP.>

 


ドンガンボン

 


てあしくちびる

 


ビニールハウス5

 


よあけ(福岡)

 

21周年ということで<クレーターのほとりで SP.>であります。
バイオリン・Voとアコースティックギター・Voの男女デュオという特殊編成ながらある種、普遍的なポップ性と独自の言語感覚が混ざり合い絶妙な距離感のアート色で彩られたてあしくちびるは久々の登場になりますが、今回はレディメイド・レベルの衆議元市議夫がドラムで参戦。3人編成のスペシャルバージョンとなりました。
緻密かつチープ、大胆にしてナイーブ、プラスティックアヴァンポップの特異点ビニールハウス5
直球かと思えば変化球、一筋縄ではいかないキャッチーさは人懐っこさと孤高の相反する美メロのオンパレードドンガンボン
スッパバンドの前にスッパバンドは無くスッパバンドの後にスッパバンドは無い、まさに唯一無二の時空を超えたウタモノスッパバンドはニューメンバーで登場?!
そして福岡からよあけが参戦。すなわちすべてがオススメですっ。

 

【出演】
スッパバンド
ドンガンボン
ビニールハウス5
てあしくちびる+衆議元市議夫(from レディメイド・レベル
よあけ(福岡)

開場 18:30 / 開演 19:00
予約 ¥1,800 / 当日 ¥2,300(+1drink)