タグ : はなえもん

CLUB GOODMAN 23rd ANNIVERSARY EVENT <平井正也、歳の数だけおおいにうたう 不惑の40曲ライブ!発売記念パーティー>

【出演】
★平井正也BAND
☆The Old&Moderns
★平井正也とゆかいな仲間たち
【友情出演】
☆はなえもん(ギター)

OPEN 18:30 / START 19:00
adv¥3,800 /door¥3,500 (+1drink order)
チケット予約→ info@nelco-web.com

2年前の6月10日、40歳の誕生日におおいにうたった平井正也の実録音源が、ついに完成。
発売を記念して来る6月9日、スペシャルライブを開催!!
ただ蘇るだけじゃない、あたらしい感動を体験してください!!


●平井正也(ひらいまさや)
1977年 新潟県出身 大分県別府市在住
1996年結成のバンド、マーガレットズロースの歌とギターを担当。
ジャックス、はっぴぃえんど、遠藤賢司、友部正人など、
日本語フォーク・ロック黎明期の空気をもろに吸って2000年CDデビュー。
RCサクセション、ブルーハーツ、フィッシュマンズと続く言葉の強いロックの血を勝手に引き
常に音楽界の流行から2、30年の遅れをとりながら初期衝動を貫き通す稀有な存在。
友部正人のバックバンドとしてアルバム『Speak Japanese American』(2005年 ミディ)に参加。

高田渡トリビュート『ごあいさつ』(2005年 MIDI CREATIVE)では「自転車に乗って」を演奏。
ドキュメンタリー映画『フツーの仕事がしたい』
(土屋トカチ監督 2008年公開、2009年 ロンドン レインダンス映画祭ドキュメンタリー賞受賞)
のエンディングテーマに「ここでうたえ」を提供。
心臓にギターをつなぎ、毛穴でうたうようなライブは
たった一人でも大音量のバンドに匹敵するほどのテンション。
やや不良性に欠けるたのしくて美しいロックンロール。

~近年の動き~
2011年 バンドメンバーを残し突如家族と共に熊本へポップに都落ち。
2012年 熊本県で雑貨屋の皮をかぶったおかしな店「しそにぬ」をオープン。
木、竹を素材にカトラリー作品も発表。
2013年 熊本県南関町で遠藤賢司、ふちがみとふなと、塚本功、ラキタ等が参加した
野外ロックフェス「はるかぜ2013」をプロデュース。
2014年 自家農園を持つヴィーガンカフェの立ち上げに携わり、コーヒー焙煎家としても活動。
2015年 なんでもやればできることがわかり、あとは音楽に専念することを決心。
大分県別府市移住に拠点を移す。
2016年 8月、マーガレットズロース20周年の記念アルバム
「まったく最高の日だった」(ミディ)を発表。
2017年 6月10日、クラブグッドマンで40歳の誕生日に40曲ライブを開催。
船戸博史(ふちがみとふなと)、鈴木亜沙美(ミチノヒ)、鈴村まどか(PLUTATA)をメンバーに
平井正也BAND結成。9月に1stアルバム「届く光」をリリース。
2018年 ウッドベースに森孝允を迎え最新作
「できるだけ触れないようにして精一杯きみを思っている」発表。
森とのデュオで全国各地をまわる。
2019年 気鋭のインディーレーベルZOMBIE FOREVERより森孝允「つみびとのうた」(zombie-41)
平井正也「できるだけ触れないようにして精一杯きみを思ってる」(zombie-42)
2タイトル同時にカセットテープでリリース。平井正也DUO改め『The Old&Moderns』結成。
6月9日『平井正也、歳の数だけおおいにうたう 不惑の40曲ライブ!』リリース!


●平井正也BAND(ひらまさやばんど)
メンバー:
平井正也(vo.g.)
船戸博史(wb.ふちがみとふなと)
鈴木亜沙美(d.ミチノヒ)
鈴村まどか(key.PLUTATA)
…住んでいる場所を気にせず魅力的な演奏家に声をかけた結果、
大分・京都・東京・名古屋にメンバーが点在する。
抜群の演奏力とセンスで聴く人を空想の故郷へ連れていく、やさしくて美しいロックバンド


●The Old&Moderns (おーるどあんどもだんず)
メンバー:
平井正也(vo.g.)
森孝允(vo.wb.)
…40歳を過ぎて出会った運命の相方、ウッドベースの森孝允。
バンドという夢を共に生きる2人の音は、時代の流れとは反対向きでありながら一周回ってモダン。
不良性はないけど物語性は十分なロックンロール。

●平井正也とゆかいな仲間たち
メンバー:
平井正也(vo.g.)
はなえもん(g.)
平井正也BANDとThe Old&Modernsのメンバーも参加
…いつか一緒に演奏したかったギタリスト、はなえもんと一緒にマーガレットズロースの曲で爆発します。

はなえもん(g.)