タグ : デンマーク

<THULEBASEN (Danmark) JAPAN TOUR>



THULEBASEN(from:デンマーク)


TADZIO


ドラびでお


otori


Bossston Cruizing Mania


BOMBORI

DEERHOOFのGregからも賞賛を受ける北欧オルタナの奇天烈バンド、デンマークの”THULEBASEN”が来日します!というワケで、日本も負けてられんつう事で、オリジナリティーと奇天烈さ(とレーザー光線)で太刀打ち出切るメンツを揃えました!とにかく、デンマークのことは首都がコペンハーゲンてこと位しか分かりませんが、そんなの知らなくたって、音を聴けば大体どんなこと考えてるかくらいは分かります。パーティーするのにそれ以上の素性は関係ありません。はるか北欧の地デンマークで今、どんな音が鳴ってるか興味のある皆様、是非、この機会に体験して下さい。

【THULEBASEN プロフィール】

Nis Bysted: ギター, ボーカル
Emil Elg: ベース
Rune Kielsgaard: ドラム
Niels Kristian Eriksen: ギター

ここ数年、Thulebasenとそのユニークなロックスタイルと即興性は、デンマークのアンダーグラウンド・シーンでも最も影響力の大きいものとなってきた。そのサウンドは、伝統的なロックを壊しながらも統一させた緻密な音で、ボーカル、不思議なメロディー、ノイズ、鼓動のようなリズムと突発なエフェクトを、まさにコラージュのようにブレンドしたものだ。
Nis Bystedが2001年に実験的にスケッチブックに描く様に始めたソロ・プロジェクトから始まり、7年間かけて造りあげたデビューアルバム “Guitar Wand” を、コペンハーゲンに拠点をもつインディーズレーベルEschoから2008年にリリースされ、反響を呼んだ。某アンダーグラウンドミュージックサイトUndertonerはこのアルバムを「マインドファックな傑作」と絶賛した。
後々、ThulebasenにFelia Gram-Hanssen (Valby Vokal Gruppe、 Selvhenter、 Paradisets Børn)がドラム、Niels Kristian Eriksen (KLoAK)がギターで加入し、スリーピースバンドに。このトリオのファーストアルバム “Gate 5”が2011年にEschoとTambourhinocerosのコラボからリリースされた。
「今年のベストレコードのひとつ。まだ2月だけど、それは確信を持って言える」(Undertoner)、「Thulebasenはリスナーをロックの歴史の中でも最もサイケな場所へ連れて行ってくれる」(Soundvenue)、「まるでアンダーグラウンドから間欠泉を通して溢れ出る様なアルバム」(Politiken)と、レビューも好評。
Thulebasenはイギリス、スウェーデン、フィンランド、ドイツ、アメリカ、オランダ、トルコ、アイルランドとデンマークで100以上のライブを行なった。Ariel Pinkや、tUnE-yArDs、Father Murphy、Charles Hayward (This Heat)、Kim Ki O、Junglandacee、Excepter、Lucky Dragons、White Magicなどと共演。Venice Biennale、Roskilde Festival、Way Out West Festival、Iceland Air FestivalやCopenhagen:Dox Film Festivalなど、数々のフェスに参加。Thulebasenの曲は Eric Copeland、Gala Drop、Lucky Dragons、Hhappiness、 Lamborg Tony Lamburgによってリミックスされている。
BystedとKristian Eriksenに、I Got You On TapeやHomies、Rhys Chathamとのコラボでも知られるドラムRune Kielsgaardと、Synd & SkamのベースEmil Elgが加わり、Thulebasenは新しいメンバーで2015年リリース予定のアルバム製作に取り組んでいる。
Bystedが共同経営するEschoが主にThulebasenのデンマークでの活動をサポートしている。このアンダーグラウンドレーベルはIce Age、Goodiepal、Lower、Excepter、Mit Nye BandやT.S. Høegなどのアルバムをリリースしたほか、コペンハーゲンではほかには見られないユニークな活動で知られており、Black Dice、Boredoms、Gang Gang Dance、Sunburned Hand of the Man、Chris Corsano、Otomo YoshihideやOmar Souleymanなどの国際的アーティストが出演するイベントを組んできた。

「デンマークでThulebasenていうバンドと共演したんだ。彼らはすごかった。僕らはレコードを交換したりして・・・最高だったよ。」Greg Saunier (DEERHOOF)

【出演】
THULEBASEN(from:デンマーク)
ドラびでお
TADZIO
otori
Bossston Cruizing Mania
BOMBORI

開場 18:30 / 開演 19:00
前売¥2300 / 当日¥2800(+1drink)

【チケット】

※グッドマン店頭でも販売中!!

クラブグッドマン20周年記念公演 <THE MAGNETIC EAGLE来日記念 ALTERNATIVE ELEKI-TOWN>





THE Magnetic Eagle(デンマーク)


Transkam


Loolowningen & The Far East Idiots


bossston cruizing mania

デンマークのPOST PUNK,POST NEW WAVE Bandの”The Magnetic Eagle”の来日を記念して行われる<ALTERNATIVE ELEKI-TOWN>とにかく、↑にあげた動画を観て頂きたい!エネルギッシュでユーモアもあり、演奏技術もあるのにパンキッシュ!初期衝動的でもありますね。そして、とてもキャッチー。とにかくサイコーのライブバンドです。対東京は、音楽的にも精神面でも呼応するであろう”Transkam”、”Loolowningen & The Far East Idiots”、”bossston cruizing mania”の3組。夏終わりかけの月曜日。最後のビールを飲む為に、この日はアキバにお集まり下さい。

【出演】
THE Magnetic Eagle(デンマーク)
Transkam
Loolowningen & The Far East Idiots
bossston cruizing mania

OPEN 19:00 / START 19:30
adv¥2,000 /door¥2,300 (+1drink order)

【チケット】

※グッドマン店頭でも販売中!