タグ : ノイズ

<Sissy Spacek Japan Tour>




Sissy Spacek(from:L.A)
Sissy Spacekは結成20周年、そして日本デビュー20周年を迎える。1999年ロサンゼルスでブラー / グラインドユニットとして結成されて以来、バンドはさまざまなシーンを経験し、多くのメンバーの出入りがあり、グラインドコア、ノイズコア、コラージュ、テープ・ミュージック、フリーインプロビゼイション、大編成アンサンブルなどさまざまなサウンドを提供してきた。ライブの一貫した傾向が示すように、バンドはここ10年、主として身の毛もよだつような高速のグラインドコアを提供してきたのだが、レコーディング作品としては幅広い傾向の楽曲を継続的にリリースしている。Disfathom (Helicopter、2016年) とWays of Confusion (Nuclear War Now! Productions、2018年)ではスタジオ録音のグラインドサウンドを聞くことができる。バンドは2013年から、Charlie Mumma (ドラム、ボーカル) とJohn Wiese (ベース、エレクトロニクス、ボーカル)のデュオとなっている。


非常階段
今年で結成39年となる”キング・オブ・ノイズ”非常階段。今年は非常階段が都内でライブを行うのはこの9月17日秋葉原グッドマンのみ!JOJO広重・T.美川・JUNKO・岡野太のフルメンバーでの強靱なノイズ演奏を見逃すな!


MikaTen(T.美川+テンテンコ)
非常階段のT.美川と元BiSのテンテンコによるノイズユニット。最近はマルチな活動が目立つテンテンコだが、ノイズ王・美川とのコラボはアブストラクトの極地的ノイズを展開しているユニークな演奏が魅力。

【出演】
Sissy Spacek(from:L.A)
非常階段
MikaTen(T.美川+テンテンコ)

開場 18:30 / 開演 19:00
予約 ¥2,800/当日¥3,000(+1drink)

【メール予約】

<GIGANOISEスピンオフ企画 ドラ☆美保やりっ放し!>



ドラびでお


galcid


若林美保


沖縄電子少女彩


ペンデュラムリーディングミニセッション : 田中悠美子

大好評を博したGIGANOISEのスピンオフ企画第一弾!

前回、前々回のGIGANOISEで大好評を博した若林美保と沖縄電子少女彩の「彩☆美保」ドラびでおと沖縄電子少女彩の「ドラ☆彩」に加え今回ワールドツアーで出場出来なかった「galcid」も参戦して新ユニットが多数誕生します。そして「ドラ☆美保」もたっぷり演奏します。

出演は今や日本のダンス舞踊界をリードする女優ストリッパーの「若林美保」。世界中のメジャークラスのレジェンドを骨抜きにする日本デジタルミュージックの女王「galcid 」若干18歳ノイズアイドル界注目の天才少女「沖縄電子少女彩」そしてジャパノイズ界のプリテーアイドル「ドラびでお」がお贈りします。

なんと今回は4人で10ユニットの大盤振舞い大サービス!

そして、会場入口では田中悠美子さんのペンデュラムリーディングミニセッション(?)も開催!

【タイムスケジュール(仮)】

19:00-19:15 ドラびでおソロ

19:15-19:30 galcidソロ

19:30-19:45 彩☆美保

19:45:20:00 ドラ☆美保シッド

20:00-20:15 沖縄電子少女彩ソロ

20:15-20:30 休息 ————————————-

20:30-20:45 ドラ☆彩

20:45-21:00 美保☆シット

21:00-21:15 彩☆シット

21:15-21:30 ドラ☆美保

21:30-21:45 ジャパノイズアイドルグループ「ビビ☆ガガ」(仮)

【出演】
ドラびでお
galcid
若林美保
沖縄電子少女彩

ペンデュラムリーディングミニセッション : 田中悠美子

開場 18:30 / 開演 19:00
予約 ¥2,800/当日¥3,300(+1drink)

【メール予約】