タグ : 南インド料理

CLUB GOODMAN 18th ANNIVERSARY<マサラワーラー・サーカスGOODMAN18周年記念スペシャル>


本当のマサラワーラー


まるで“テラスハ〇ス”に出てきそうなマサラワーラー

さて、今年の1月に第一回を行い、おいしい南インド料理が死ぬほど食べられるのと共に、完全マサラワーラー個人視点によるディープインド放浪記が大好評を得た「マサラワーラー・サーカス」NHKあさイチ出演により、すっかり日本のインド通と言えばマサラワーラーという風に国に認められたという事で、調子に乗ってクラブグッドマンのアニバーサリーイベントに進出です!前回、あれだけやったのに「まだまだ、インドのヤバイとこ知ってるよ!」という事で、今回も調理しながらとにかくしゃべってもらいます!!!

【出演】
マサラワーラー

【プロフィール】
武 田尋善(画家)と鹿島信治(シタール演奏家)によるインド料理ユニット。インド料理を作るのが好きで好きで、いつも作りすぎてしまうのでもっと作りたい! だったら食べたい人を集めて食べてもらえばいいじゃん!ということで、店は持たずにいろんなところに出張してはインド料理を作りまくる2人組。2011年 にはタミル・ナードゥ州マハーバリプラムにてインド人にインド料理を作るイベントを開催し、インド人に「おっ、いつも食ってるやつだ。」と言わしめる。そ の本場を越える本場感にファン急増中!数々のインド雑誌やメディアでも紹介されたりと、いまや引っ張りだこのカリスマユニット!

開場19:00/開演19:30
食べ放題付き¥2600(+1drink)

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】

<マサラワーラー・サーカス 第3弾!>


マサラワーラー


一回目の時の料理たち


2回目の時のスクリーンに写るインドの情景を解説するマサラワーラー

南インド料理食べ放題と面白インド旅行記が大好評で、回を増すごとに噂が噂を呼び来場数が増えている当イベント、前回も盛り沢山でインド料理有り、インドのお祭りの詳細な解説と映像有り、踊り有り!と、もうこれ以上やる事ないだろって感じでしたが、なんと、まだまだネタあるよという事で、今回、第3弾の開催と相成りました!!!
さぁ、今回も踊るのか、身体を黒く塗るのか、実は本人達が一番楽しんでいる「マサラワーラー・サーカス」に来て、ディープインドを脳とお腹で体感して下さい!!

【出演】
マサラワーラー

【プロフィール】
武 田尋善(画家)と鹿島信治(シタール演奏家)によるインド料理ユニット。インド料理を作るのが好きで好きで、いつも作りすぎてしまうのでもっと作りたい! だったら食べたい人を集めて食べてもらえばいいじゃん!ということで、店は持たずにいろんなところに出張してはインド料理を作りまくる2人組。2011年 にはタミル・ナードゥ州マハーバリプラムにてインド人にインド料理を作るイベントを開催し、インド人に「おっ、いつも食ってるやつだ。」と言わしめる。そ の本場を越える本場感にファン急増中!数々のインド雑誌やメディアでも紹介されたりと、いまや引っ張りだこのカリスマユニット!

開場19:00/開演19:30
食べ放題付き/1ドリンク込み¥3000

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】

<マサラワーラー・サーカス スペシャ~マサラワーラーがインド映画に出た編!~>




マサラワーラー

マサラワーラーサーカスも5/6に特別編をやります!マサラワーラーがインド映画に出た編!
マサラワーラーがとうとうインド映画に出演〓どんな事してどんな役なのか?どんな映画?できれば映像も流したいー!
そしてカルナティック伝道師井生明さんを迎えていつもとは違いインドの古典音楽以外のロック、プログレ、メタル、不思議音楽などを紹介!インドの不思議な映画音楽やロックあんなバンドがインドで人気などなど!DJにも必見のはず〓
更に、インド楽器を使ってるのにロックバンドのライブの3本柱でやります。もちろんマサラワーラーの鹿島の在籍バンドContiもライブします!もう一つは「青麦」インドの弦楽器サロードとドラムのバンド!がっちり歪んだサロードを聞けるのはこの機会を逃すとなかなか聞けないかも。シタールとドラムのConti!サロードとドラムの青麦!
ライブハウスならではの今回の特別編どうぞお越しください!もちろんご飯は食べ放題!5/6は秋葉原グッドマンに来てくださーい!


Conti(シタール×ドラム)
シタールとドラムによる印洋折衷メタモルフォーゼデュオ。現在では振り幅が同一人物と思えない音楽表現で周囲を煙に巻いびきく活動を展開するドラマー小林拓馬とインドカルチャーファンからの絶大な支持を集めるインドユニットマサラワーラーの「カシマワーラー」としてお馴染みシターリスト鹿島信治が2000年から活動を続ける二人の音楽の母体とも言えるユニット。小林の幾何学的でスリリングな切れ味のあるドラミング、鹿島の近未来的とさえ感じる独特のシタールの響きその変拍子やポリリズムの上をトーキングスタイルのVoが疾走するアンサンブル。国内を初め数々の来日バンドとの共演ミュージシャンやダンサー等とのコラボも多数。2枚の単独作品、ワンマンライヴを収録した2枚組CD-R他、数々のコンピに参加。中でも1stCDは漫画家手塚治先生のご長女である手塚るみ子さんから寄せられた事などで話題となった2015年リリースに向けて待望のフルアルバムを制作中。


青麦(サロード×ドラム)
北インド古典弦楽器”サロード”奏者★平川 麦★と、コピーバンドからボアドラムまで節操なく活動する”ドラム”奏者☆藤原せいじ☆のDuo。
2005年 結成。
2006年 よりバンド醗酵期間に入り、2013年夏まで
ジックリと音のアイデアを寝かせ続ける。
2013年 8年ぶりにスタジオセッション再稼働。
寝かせ続けた音の絞り出し作業に入る
2015年 新春 そろそろ良い感じに熟れた との判断により
今回初ライブ 今後に期待大の大型中年Duo death!!!!!!


井生明(カルナティック伝道師)
写真家、まちかど倶楽部代表。カルナータカ音楽を中心とする南インドの芸能や、関連して北インド及び東南アジアの芸能、タミル人の様子など幅広く撮影する。その他、テレビ番組のコーディネートや時には英語・ロシア語の通訳としても活動する。インドを中心とする芸能ライブ企画、南インドの音楽や踊りなどの芸能を現地で取材した写真と動画で紹介するイベントを多数企画。「南インドまちかど雑貨店」も展開。

【出演】
マサラワーラー
Conti(シタール×ドラム)
青麦(サロード×ドラム)
井生明(カルナティック伝道師)
and more!!

開場 15:00 / 開演 15:00
入場料¥3000(食べ放題/1drink付き)

【チケット】

※グッドマン店頭でも販売中!!

クラブグッドマン20周年記念公演 <帰ってきた!マサラワーラーのおしゃべりクッキング!>



マサラワーラー

前回マサラワーラーがインド映画に出演〓というスペシャルバージョンをマサラワーラーサーカスでやりましたが5/13にめでたくインドで映画が公開されました!
マサラワーラーのマニュフェストにインド映画に出たら解散というのがありめでたく解散しまして直ぐに再結成いたしました!
今はマサラワーラーver.三になりました。(以前にあのムトゥ踊るマハラジャの主人公のラジニカーントに会って解散済み)
そこで原点に戻ろうと今回はマサラワーラーのおしゃべりクッキングをグッドマンでやります!!
とにかく作りさ続けてしゃべり続けて食べてもらうシンプルなイベントです!
基本リクエストには答えないと思いますが答えるかもしれません!
持ち込み材料も歓迎!
こんなので作れる?みたいなのもやるかも〓
さあ、何ができるかはわからないおしゃべりクッキングにどうぞお越しください。


おしゃべりクッキングの様子。


こちらは似て非なるもの”食べさせ放題”のご様子。(おしゃべりクッキングも食べ放題です。)


こういう事をやる事もあります。


リクシャーも持ってます!


?????

マサラワーラーとは?→ http://masalawala.info/info.html

【出演】
マサラワーラー

OPEN 19:00 / START 19:30
インド料理・1drink込み:¥3000

【チケット】

※グッドマン店頭でも販売中!