タグ : 坂田明

<坂田明 平家物語 実演会>

【出演】
坂田明(朗読、サックス)
田中悠美子(三味線)
石井千鶴(小鼓)
山本達久(パーカッション)
ジム・オルーク(ギター)

OPEN 19:00 / START 19:30
adv¥2,800 /door¥3,300

メールでのチケット予約ができます。

<「初音階段」発売記念・非常階段ワンマンライブ>

非常階段

坂田明

白波多カミン


【出演】
非常階段

【ゲスト】
坂田明、白波多カミン

OPEN 18:30 / START 19:00
ADV ¥2,500 / DOOR ¥3,000(共に1ドリンク別)

【ローソンチケット発売】
Lコード:73098

【メール予約】
クラブグッドマンメールでのチケット予約ができます。
(こちらをクリックしてください。メール予約フォームに移動します。)

dout music presents<坂田明 平家物語・実演会 其の参 坂田明/平家物語 実況録音 映像篇(DVD/dmf-148)発売記念!!>

坂田明

2011年に発売されたCD「平家物語」。
その生演奏版という事で2012年6月24日に新宿Pit Innで行なわれたライブを丸ごと収録した映像版(DVD)。
その発売を記念して行われる「平家物語・実演会」の其の参。
坂田明、ジム・オルーク、田中悠美子、石井千鶴、山本達久というツワモノ達による、
「平家物語」の世界の再現を是非、体感しに来て下さい。

【出演】
坂田明
ジム・オルーク
田中悠美子
石井千鶴
山本達久

OPEN 19:30 / START 20:00
ADV ¥2,800 / DOOR ¥3,300(共に1ドリンク別)

【メール予約】
クラブグッドマンメールでのチケット予約ができます。
(こちらをクリックしてください。メール予約フォームに移動します。)

【LAWSON TICKET】LAWSON:77526

LAWSON TICKETでのチケット予約ができます。
(こちらをクリックしてください。LAWSON TICKETフォームに移動します。)

CLUB GOODMAN 18th ANNIVERSARY<白波多カミン・柴田聡子2マン”白波多カミン2nd CD「くだもの」発売記念ライブ”>


白波多カミン


柴田聡子


坂田明

白波多カミンさんの2nd CD「くだもの」の発売を記念して行われる柴田聡子さんとの2マンイベント。
とてもキュートなイベントになるのではないでしょうか。
そんな、注目の女性シンガーおふたりのバックで演奏するスゴイバンドメンバーにも注目の
イベントです!

【出演】
白波多カミン+バックバンド[ギター:HIROSHI(from 奇形児) / ベース:FUJIWARA(ex.サバート・ブレイズ) / ドラム:岡野太(from 非常階段) / キーボード:HAJIMETAL(from 誰でもエスパー / exミドリ)]
柴田聡子
ゲスト:坂田明

開場18:30/開演19:00
前売¥3000/当日¥3000(+1drink)

【プレイガイド/チケット購入】
白波多カミン・柴田聡子2マン「くだもの」発売記念ライブ
※クラブグッドマン店頭でも販売しております。

【メール予約】

<TRANSPARENTZ feat:坂田明 vs ギターウルフ>



TRANSPARENTZ(日野繭子×山本精一×isshee×HIKO)


ギターウルフ


坂田明

日野繭子×山本精一×isshee×HIKOというスゴイ布陣によるパワー・ノイズ・バンド”TRANSPARENTZ”によるシリーズ2マン企画。最新版は、なんと”ギターウルフ”との直接対決によるがチンコ2マン!!これだけでも、そうとうなボリュームですが、更に、TRANSPARENTZには、フューチャリングJAZZ界の巨人”坂田明”氏というサービス過剰過ぎる夜!!!ヤバスギル爆音エンターテイメント。お早めのご予約をオススメ致します!

【出演】
TRANSPARENTZ(日野繭子×山本精一×isshee×HIKO)×坂田明
ギターウルフ

開場 18:30 / 開演 19:00
前売¥3000 / 当日¥3500(+1drink)

【チケット】

TRANSPARENTZ feat:坂田明 vs ギターウルフ
※イープラスでも販売中!!!
※グッドマン店頭でも販売中!

クラブグッドマン20周年記念公演<TRANSPARENTZ×坂田明 vs skillkills>



TRANSPARENTZ(日野繭子 + 山本精一 + isshee + HIKO)✕坂田明


skillkills

TRANSPARENTZ vs 坂田明 vs skillkills!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ヤバイ!

日野繭子(c.c.c.c.)、山本精一(ROVO,BOREDOMS,想い出波止場,羅針盤etc)、isshee(共犯者)、HIKO(GAUZE)という激ヤバメンツのノイズバンド”TRANSPARENTZ”に、日本ジャズ界の怪人”坂田明”が合体するヤバイ超えセッション!に、相対するは、アヴァンギャルド、ロック、HIP HOPを越境しまくる話題のバンド”skillkills”。
新しい興奮が体験出来る事間違いなし!是非、皆様、ご来場下さい!!!!!!

【出演】
TRANSPARENTZ(日野繭子 + 山本精一 + isshee + HIKO)✕坂田明
skillkills

OPEN 18:30 / START 19:00
adv¥3,000 /door¥3,500 (+1drink order)

【チケット】

※グッドマン店頭でも販売中!

Bar Isshee presents <EXTREME NIGHT R Vol.2 ~Bar Isshee 11th Anniversary~>




【出演】
オータコージ
坂田明
シュガー吉永
須藤俊明
田畑満
ナスノミツル
石原雄治
坂口光央
テンテンコ
山本達久
ルイ・リロイ
ホッピー神山
和田晋侍
Watusi
水谷浩章

普段一緒に演ってない人を組み合せる」EXTREME NIGHT復活の2回目です。
過去出演者リストはこちらをクリック。

開場 18:30 / 開演 19:00
予約 ¥3,000/当日¥3,500(+1drink)

【メール予約】

<Mani Neumeier Sessions!>



マニ・ノイマイヤー(GURU GURU)


坂田明


吉田達也


鬼怒無月


佐藤研二


武田理沙

毎年恒例のマニさんdayですが、2019年はいつもと違った趣向で豪華ゲストミュージシャンとの
マニさんセッションです!!そうとうレアな面子ですのでお見逃しなく!

マニ・ノイマイヤー(GURU GURU)
坂田明
吉田達也
鬼怒無月
佐藤研二
武田理沙

開場 19:00 / 開演 19:30
予約 ¥3,000/当日¥3,500(+1drink)

<非常階段結成40周年記念ライブ>




非常階段+坂田明


初音階段


MASONNA

KING OF NOISE”非常階段”の結成40周年を記念して行われる記念ライブ!
共演は、現在進行形の伝説”MASONNA”とお久しぶりの”初音階段”

そして、非常階段は日本JAZZ界の巨人”坂田明さん”とのコラボ・ライブです!!!

【出演】
非常階段+坂田明
(Jojo Hiroshige / T.Mikawa / Junko / Futoshi Okano)
初音階段
MASONNA

開場 18:30 / 開演 19:00
予約 ¥2,800/当日¥3,000(+1drink)

<Roger Turner 来日公演>




++++++
フリージャズを代表するアルト・サックス奏者、坂田明。真の音楽家、ギタリストとして世界的にも希有な存在、加藤崇之。そして欧州即興シーンを代表する先鋭打楽器奏者ロジャー・ターナーが共演。重鎮たちによって繰り広げられる迫力のある演奏に乞うご期待!


坂田明
サックス/クラリネット奏者。ミジンコ研究家としても知られる。72年~79年山下洋輔トリオに参加、世界中の様々なフェスティバルに出演。様々なグループの形成解体を繰り返しながら世界中をあちこちぐるぐるしながらあれこれして今日に至る。現在は渡来塵(Trijin:黒田京子と水谷浩章)、ARASHI(ポール・ニルセン・ラブとヨハン・バトリング)等のコラボレーションを行っている。著書には「ミジンコの都合」(共著 日高敏隆 晶文社)、「ミジンコ道楽−その哲学と実践」(講談社)、「瀬戸内の困ったガキ」(晶文社)等がある。NHK「視点論点」「ためしてガッテン」等、テレビ、ラジオ出演も多数。近著は「私説ミジンコ大全」CD「海」付(晶文社)。


加藤崇之
ギタリスト。高校生まではサッカー部だったが、兄が聴いていたジャズに興味を持ちギターを始める。19歳でプロ入り。28歳の頃より自己のリーダーとしての活動を開始。米軍キャンプでのディスコバンド・ブラジル人とのサンバ・バンドの経験など幅広い活動を展開。多くのレコーディングに参加し、多くのミュージシャンと共演し続けると同時に、素晴らしい絵画を制作するアーティストとしても知られている。ガットギターならびにエレクトリックギターによるソロ、宅SHOOMY朱美、さがゆき、蜂谷真紀ら個性派でフリースタイルのボーカルとの活動、松風紘一(AS)グループ、渋さ知らズ等のベテランから若手まであらゆるミュージシャンとのフリージャズや、インプロの交流、ブラジル音楽の歌手らとの共演など、積極的にライブ活動を行っている。


ロジャー・ターナー(from:U.K)
英国ドラマー、パーカッショニスト。前衛音楽家として1970年代初頭から精力的に活動。ソロ、実験的ロックミュージシャンやフリースタイルの歌手との共演、前衛ダンス、映画さらに現代芸術家らとの創作活動に積極的に展開。数多くの国際的に著名なミュージシャン(アラン•シルヴァ、エヴァン•パーカー、デレク•ベイリー、セシル•テイラー、ヘンリー•グライムス、フレッド•フリス、キース•ロウ、フィル・ミントン、アネット•ピーコック、チャールズ•ゲイル等)と共演。ツアー活動領域もヨーロッパ、オーストラリア、カナダ、アメリカ、メキシコ、中国そして日本と広範囲に渡る。「ターナーの先鋭手で斬新な演奏は圧巻である。炸裂するパワーと繊細で情緒豊かな音が絶妙に絡み合う音楽はまさに類い稀だと言えよう」(The Wire 1986)

【出演】
Roger Turner(drums/from:U.K)+坂田明(sax, clarinet, voice) + 加藤崇之(guitar)
T.美川(electronics) + 今西紅雪(箏) + 坂口光央(keyboard)

開場 19:00 / 開演 19:30
予約 :3000円 当日 : 3500円+1drink