タグ : 森川誠一郎

<TRANSPARENTZ with 血と雫>




TRANSPARENTZ



血と雫

今まで、秋葉原グッドマンで開催された2度の企画イベントで、久土’n’茶谷、KIRIHITO(第一回)、
マリア観音(第二回)と凄まじいメンツとのイベントを企画してきたTRANSPARENTZ
主催イベント第3弾は、ex Z.O.A、YBO2の森川誠一郎氏、割礼の山際英樹氏、ex 不失者の高橋幾郎氏というスゴイメンバーからなる”血と雫”との2マン!!!!!(主催のTRANSPARENTZ自身がすでにスゴイメンツですが。)
今回も、また予想がつかない展開になりますです。

【出演】
TRANSPARENTZ
山本精一 + 日野繭子 + HIKO(GAUZE)+ isshee

血と雫 
森川誠一郎(ex Z.O.A、YBO2) + 山際英樹(割礼)+ 高橋幾郎(ex 不失者)

開場19:00/開演19:30
前売¥3000/当日¥3500(+1drink)

【プレイガイド/チケット購入】
TRANSPARENTZ with 血と雫  

※クラブグッドマン店頭で販売しております。

【メール予約】

CLUB GOODMAN 23rd ANNIVERSARY EVENT <深遠にして深淵なる不可思議 vol 5>


1-1
ZZZoo

2018年12月、ヤマジカズヒデへのライヴの依頼で、当初は田畑、森川とのトリオ編成の筈が、いつのまにかメンバー増殖。初LIVEと共に大宇宙よりZZZoo様降臨。2019年1月ファースト・アルバムをデジタル配信のみでリリース。2019年4月、同じ形態でライヴ・アルバムをリリース。2019年6月セカンド・アルバムをリリース。現在に至る。


The Silence

80年代初頭、東京のコミューンを母胎に派生したヒッピー集団Ghostを率い、シカゴを中心に世界で活動した馬頭を中心とした4人組。
紀州熊野の土着的文化を反映した詩世界とオープンチューニングギターが特徴の馬頭。大阪の超絶技巧ドラマー岡野太はヘヴィロックトリオ Subvert Blazeを率い、その後Ghostや非常階段に参加。blacksheepを率いるジャズ界のバリトンサックスの鬼才吉田隆一、重圧ビートを紡ぐ山崎怠雅は、山崎怠雅グループを始めとする多数の活動を行なっている。
今年8月の4枚目のアルバムをリリースと同時に次作の録音製作を開始した。シカゴの老舗レーベルDrag Cityの裏看板とも言える彼らの展開に注目したい。

【出演】
ZZZoo
ヤマジカズヒデ (dip) / Gtr
森川誠一郎 (血と雫、ZOA) / Ba
田畑満 (ex AMT,ゼニゲバ 他) / Gtr
若林一也 (THE FOOLS) / Sax
DEN(BACTERIA,ghettos,カブトとヤス&FRIENDS) / Per
KAZI / Dr

The Silence
Drums, Vo: 岡野太
Bass, Vo : 山崎怠雅
B sax, Flute, Vo: 吉田隆一
Guitar, Vo : 馬頭將器

開場 18:30 / 開演 19:30
予約 ¥3000/当日¥3500(+1drink ¥600)