タグ : 病気くん

<our music>



ドンガンボン


Super Ganbari Goal Keepers


ダンカンバカヤロー!


病気くん


postcard of japan

おそらく、まだ残暑厳しい9月最初の日曜日、いかがお過ごしでしょうか。
オルタナティブなギターロックなんて、このアイドル全盛期の現代においては過去の遺物でしかありませんが、
時代はめぐるという事で好きな事をしつこくやっているとまた日の目を見る日がやってくるものです。
そして、流行ってないのに何でやってるかと言われれば、好きだからに決まってるだろ!という事で、
好きな事をずーっとしつこくやっている人達がホントに面白いモノを作れるというのも過去の経験から分かっているワケですから、今、これからオルタナティブ・ロックがまた人々の耳目を集めるというのは既に決められている事なのでありました!!!夏の終わりに青春の光と影を体現する様なアホで切ないギターロック集まりました。よろしくお願いします。

【出演】
ドンガンボン
Super Ganbari Goal Keepers
ダンカンバカヤロー!
病気くん
postcard of japan
(↑上から順に聴いてね。胸きゅん出来ます。)

開場 18:00/開演 18:30
前売¥1800/当日¥2000(+1drink)

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】

<MOST PARTY>



owllights


ookubofactory


potlucks


病気くん


BUMBUMS

バンドを定期的に長く続けていくというのはなかなか難しいものでして、特にいわゆるインディーズと言われる自主独立型のバンドたちは、活動する資金や時間を各々のメンバーの生活環境とすり合せて、時に何かを犠牲にしながら続けていかなくてはならないワケでして、10年20年と続けていくうちに各メンバーの生活環境というものはどんどん変化していって、そのつどすり合わせのやり直し~という事になるワケです。そうするとその間、まぁ、活動休止なんて状態になるワケですが、続けられるモノなら続けたいのは間違いないワケでそう出来ないから休止という道を選ぶので、そこから活動再開となると休止の時の倍以上の労力と精神力が必要になったりするワケですよね。というワケで、その地獄を潜り抜けて”owllights”が活動再開出来る!というので組みました今回の<MOST PARTY>みんなで再開を喜びましょう。
あ、バレンタインデーだという事をすっかり忘れてました。

【出演】
owllights
ookubofactory
potlucks
病気くん
BUMBUMS

開場 18:30 / 開演 19:00
前売¥1800 / 当日¥2000(+1drink)

【チケット】

※グッドマン店頭でも販売中!!

CLUB GOODMAN 22nd Anniversary Event<not your self>



Pimpant!


病気くん


HELLO AND ROLL


コウノ(ガウディーズ)


ドンガンボン

“あなたはあなた自身ではない”というよく意味の分からないイベントです。
そういうエモさの中にクールさというか空虚さを感じる様な音を出す5バンド。

【出演】
Pimpant!
病気くん
HELLO AND ROLL
コウノ(ガウディーズ)
ドンガンボン

開場 18:00 / 開演 18:30
予約 ¥2,000/当日¥2,300(+1drink)

【メール予約】