タグ : ELECTRIC EEL SHOCK

<ROLLO vol.11 追悼市川修一しばり20分一番勝負!>


市川修一(from : ハイタワーZ, brig )

去年の9月、ずいぶん早い段階であの世へ行ってしまった”シューちゃん”こと市川修一さんの追悼イベント。
アートとお祭りの間を行き来していた市川修一イズム満載のとにかく面白い事、興味ある事は全部ブチ込んだカオスフェスティバルです。集まったのは、もう20年以上前から彼と親交のあった人達。(を集めたらこんなにヒネクレ者だらけになってしまいました。すいません。)自身の企画では、常に出演バンドにテーマというかしばりをつけていたという事で、市川修一企画最終ラウンドは「市川修一しばり!」全バンドシューちゃんにちなんだ曲を演奏します。なんで死んでからもしばられなきゃならんのか!?ほんと、出る方はめんどくさい限りですが、こういう負荷がイベントを面白くするという事を彼は知っていたのでしょう。正にこの辺が市川修一イズムです。てか、とにかく過剰なんですよ!そして、その過剰さも最終ラウンドにしてかなりのK点超えしてきました。(何事もやり過ぎると何となくスゴイ感じがしてくるもんですが、そういうのの代表みたいな人でしたね、この人は。)そういや、晩年、シューちゃんが良く口にしていた「あの世ロック」って言葉、自分がグッとくる浮遊感のある音楽の事を言っていたのですが、とうとう自分が浮遊してあの世へ行ってしまったんだな~。まぁ、あの世で観てて下さい。思った通りには絶対にならないので(笑)

そして、もちろん、そんな事とは関係なくお客さんは全力でイベントを楽しみに来て下さいね。
人を楽しませるにはどうしたら良いかって事を常に考えてた人なのでね。

【TIME TABLE】
15:00 オープン——————???映像を上映!
16:00【山】スッパバンド
16:20【海】ヤッホーシリアス&道産子アナルX &conti
16:40【山】Electric Eel Shock
17:00【海】RENT*A:CAR
【17:20~17:40 休憩】
17:40【山】俺はこんなもんじゃない
18:00【海】BOSSSTON CRUIZING MANIA
18:20【山】テクマ!
18:40【海】brig
【19:00~19:20 休憩】
19:20【山】THEマニラ帰り
19:40【海】ジョー長岡&スッパマイクロパンチョップ
20:00【山】ハイタワーZ
20:20【海】プラズマ11
20:40【山】スペースカンフーマン
※山はステージ、海はフロアステージ

【出演】
スッパバンド
ヤッホーシリアス&道産子アナルX&Conti
ELECTRIC EEL SHOCK
ジョー長岡&スッパマイクロパンチョップ
The マニラ帰り
BOSSSTON CRUIZING MANIA
俺はこんなもんじゃない
テクマ!
brig
ハイタワーZ
プラズマ11
スペースカンフーマン
…and more!!!!!!

【FOOD】
マサラワーラー
SPICE ADDICTS

OPEN 15:00 / START 16:00
基本料金¥2000+1drink
食べ飲み放題¥5000
食べ放題のみ¥4000
飲み放題のみ¥4000

クラブグッドマンメールでのチケット予約ができます。

<おっさんでわいわいvol.2~おめでとう俺!自ら祝うEES21周年企画~>




ELECTRIC EEL SHOCK


WUJA BIN BIN


HAPPY FAMILY

エレクトリックイールショックがエレクトリックイールショックの為に行うエレクトリックイールショック21周年おめでとう企画。ある意味超絶と言われる3バンドが揃いました。超絶のふり幅の大きさを思い知る日になることでしょう。超技巧派の”HAPPY FAMILY” 大所帯ポリフォニックポリリズム楽団”WUJA BIN BIN”の後に、3ピース超絶ハードロックバンドの”ELECTRIC EEL SHOCK”が観れるってたまらない構成ですね。このサービス精神旺盛な祝賀会をみんなでお祝いしましょう。

【出演】
ELECTRIC EEL SHOCK
WUJA BIN BIN
HAPPY FAMILY

開場 18:30 / 開演 19:00
前売¥2500 / 当日¥2800(+1drink)

【チケット】

おっさんでわいわいvol.2
※イープラスの発売は2/20~となります。
※グッドマン店頭でも販売中!!

クラブグッドマン20周年記念公演 <ELECTRIC EEL SHOCK & TADZIO presents”祝20周年グッドマン☆ 増やせ友達!オマエがなっ!”>



ELECTRIC EEL SHOCK


TADZIO


ZARIGANI$


O.P.act:panaquonpe

世界基準の2大ギターロックバンドによる初のコラボ・イベント!!!

【出演】
ELECTRIC EEL SHOCK
TADZIO
ZARIGANI$
O.P.act:panaquonpe

OPEN 18:00 / START 19:00
adv¥2300 /door¥2500 (+1drink order)

【チケット】

※グッドマン店頭でも販売中!

クラブグッドマン20周年記念公演<Shit Associated Music vol.3前編>


▲ 9/17(前編)一日券をお求めの方はこちら
ShitAssociated Music3 (9/17券)
▲ 9/17(前編)一日券を(イープラスで)お求めの方はこちら

▲ 9/17~18 2日間通し券をお求めの方はこちら
Shit Associated Music3 (2日間通し券)
▲ 9/17~18 2日間通し券を(イープラスで)お求めの方はこちら


Shit Associated Music vol.3



【出演】
PANICSMILE
テクマ!
プラズマ11
ぱいなっぷるくらぶ
ELECTRIC EEL SHOCK
道産子アナルX
高品格
BP. ←(事情により、出演キャンセルとなりました。残念!)
bossston cruizing mania
producshoujo←NEW!!!

2011年、出来たばかりの渋谷WWWで開催された「Shit Associated Music vol.2」から5年!
更に増長して、幅を利かせたクソ音楽の仲間達が帰って来た。
今だ、どこにも帰属出来ない音楽たちの祭典、こちらはその前編。

【ご報告】
えー、9月になり、いよいよS.A.M3開催の月という事でいっちょ気合入れて告知するか~と思っていた矢先に、皆様にご報告しなければならない事態が起こってしまいました。最早、yahoo!ニュースにまでなっているのでご存知の方が大多数だと思いますが、9/17に出演予定だったテクマ!が心不全の為にこの世を去り出演することが不可能になってしまいました。というか、その前にですね、じつはBP.の出演キャンセルが決まっておりまして、(こちらは、メンバーの体調不良でドクターストップが掛かってしまった為です。非常に残念。BP.には次やる時は責任をもって参加してもらおうと思っております。)こちらのキャンセルの手続きをしている真っ最中にテクマ!の訃報を聞きまして、主催者一同茫然自失だったのですが、一晩明けて、BP.キャンセルになったのにテクマ!まで出ないのありえなくない?という話になりまして、『テクマ!強制参加』という事になりました。この日のトリはテクマ!になります。幸い映像に関しては面白いのがごまんと残っていますので、(ワンマンで電飾を使った衣装で感電しながら歌ってるやつとか。)その中から選りすぐった物を流しながら、みんなで酒でも飲もうではありませんか。

(そこらへん含めたタイムテーブルなども近日公開します。)

テクマ!のダメなエピソードとか聞きたいとか話したいという人も是非、お集まり下さい。
※チケットの払い戻しに関しましてはe+のページでのお手続きをお願いします。

更にニュース!!
BP.の穴を埋めてくれるという事で、なんと!シンガポールからピアニストの関根綾ちゃんが来日してくれることになりました!
綾ちゃんは、かつてニューヨークでPANICSMILEやDCPRGのギタリストとして活躍していたジェイソン・シャルトン等と”OOYA BAND”というバンドを組んでいた人で、その後はシンガポールでジャズ・ピアニストとして活動。日本から大友良英さんやドラびでおさん等のミュージシャンが行くとツアーのサポートしたり、一緒に演奏したりしているすげーアッパーでアグレッシヴな人!テクマ!をはじめ僕等とってもお世話になってます。(2000年に僕等周りのバンドが大挙してニューヨークへツアーに行った時に全てのブッキングをしてくれたのがこの人!)今回は、”OOYA BAND”のドラマーでもあった棚谷ミカちゃんと「producshoujo」というユニットで参戦してくれます!

OPEN 16:00 / START 16:30
adv¥2,500 /door¥3,000 (+1drink order)
2日間通し券 ¥4,000 (+1drink order)

【チケット】

ShitAssociated Music3 (9/17券)
▲ 9/17(前編)一日券を(イープラスで)お求めの方はこちら

▲ 9/17(前編)一日券をお求めの方はこちら
Shit Associated Music3 (2日間通し券)
▲ 9/17~18 2日間通し券を(イープラスで)お求めの方はこちら

▲ 9/17~18 2日間通し券をお求めの方はこちら
※グッドマン店頭でも販売中!

CLUB GOODMAN 21st Anniversary <カムバックヨシュアカムバック2017>


ヨシュアカムバック


ELECTRIC EEL SHOCK


worst taste


おまかせミックスピッツァfrom灰緑

ヨシュアカムバック、4年ぶりにカムバックします!!

【出演】
ヨシュアカムバック
ELECTRIC EEL SHOCK
worst taste
おまかせミックスピッツァfrom灰緑

開場 18:00 / 開演 18:30
予約 ¥2000 / 当日 TBA(+1drink)

<Wicked Aura 初来日・初日記念大宴会! 『The PARTY : 秋葉原イリーガルエイリアンズ』>




Wicked Aura(from:シンガポール)

ELECTRIC EEL SHOCK


music from the mars

世界有数の大型フェスに招かれ続ける雑多ながら強烈な音楽性を余すところなく収録した最新アルバム『Beginning The End(ビギニング・ジ・エンド』(2017) を提げ、2003年にシンガポールの路上で突然変異の様にして生まれた「人種、距離、言葉」を越境する 14人編成の音楽集団「ウィケッドオーラ」が初来日。

多民族国家シンガポールの中で先住民ながらマイノリティであるマレー系がバンドの8割を占め、特有の豊かなリズム感に電撃のようにマッチしたブラジルの民族音楽サンバのリズムを主要武器とし、メタル、ハードコアそしてファンクの要素を持って今年のサマソニに初参戦が決定。

シンガポールという国が持つ「明るくクリーンな都市国家」というイメージに反し、様々な問題意識を内包するメッセージ性は、フロントマンであるBUDI (ブディ)の敬愛するセパルトゥラとジェームズブラウンを並列に咀嚼する様な特異なカリスマ性によるところが大きく、かつ、彼等のサウンドの重要な側面であるエクスペリメンタルさはフィッシュボーンからレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンに連なる流れの現在進行形であるとも言えるだろう。

赤道直下の「点」から熱風とともにやってくる、拳を振り上げながらも踊らずにいられない、正に人類全てに向けての越境ミュージックをこの夏日本で体感できるチャンスを見逃すな!!!

【出演】
Wicked Aura(from:シンガポール)
ELECTRIC EEL SHOCK
music from the mars

開場 19:00 / 開演 20:00
一般 予約 ¥2500 / 当日 ¥3000(+1drink)
学生 予約 ¥2000 / 当日 ¥2500(+1drink)

【メール予約】