タグ : Fat Fox Fanclub

クラブグッドマン20周年記念公演<1st Album”THIS IS NO SKOOL”Release Party NO SKOOL NATION vol.2>




レディメイド・レベル


Fat Fox Fanclub


KIRIHITO


ネオンズ


てあしくちびる

ドアーズの3rdアルバム『太陽を待ちながら』(Waiting for the sun) に収録されている曲に “Summer’s almost gone” という歌がある。

夏が過ぎ去った時、僕らはどこにいればいいんだろう

僕らは夏が近づくとそわそわと焦りだす。まるでもう二度と夏が来ないかのように。そんな焦りも夏になったら忘れてしまう。
しかし今夜は暑くて、寝ている場合じゃない。

俺は夏なんて好きじゃなかった。むしろ大嫌いだ。だけど、それでも何故か、僕らは夏に何かを期待してしまっている。
夏なんて、ただ通り過ぎるだけの、言ってみれば苦しみのようなものなのに。

もう何度も夏が通り過ぎていって、僕らは物分かりのいい大人になった。いつも期待通りの返事を探している。
俺は夏なんて好きじゃなかった。
俺たちはダンスホールへ向かう。
一番大切なものが欲しくて
俺たちはダンスホールへ向かう。

Summer’s almost gone

【NO SKOOL NATION vol.2】

はい。てな具合で、夏もオールモストゴーンな頃合いの良き日にレコ発やります!
ビートが止まると死ぬんだよ。でも大丈夫、安心してくれ、俺のビートは決してトマス・ジェファーソン…あっ!…もう、これだ、すぐアレだよ、ポエム挟みたがる。気をぬくと…ほらすぐポゥイム挟もうとするんだ。悪い癖ね。
あ、ちなみに上に書いた文章は “Summer’s almost gone” の歌詞の和訳じゃなくて、俺のポエムね、ポエムちゃん。
ジム・モリソンの言葉かと思った?
ごめん、それ俺だよ。市議夫の言葉だよ。

てなわけで、
レディメイド・レベル 初の全国流通となる
1st Full Album『THIS IS NO SKOOL』
完成しました!ヤバいよ。買ってください!

完全に/オルタナティブな/電子/FUNK/物語

で、そのレコ発がコレ。
で、そのメンツがコレですよ。
もう、これ、行くしかないでしょ。ねえ。

我ながら ネGOD申 ブッキングだと思います。
ライブハウスの歴史に刻まれるであろうこの日の出来事を是非、体験してください。目撃してください。歴史に対し垂直に立つ全5バンド、これは見逃せないやつです。
祝 Fat Fox Fanclub復活!活動休止してたFFFがこの日、復活してくれます。最高ですね。
そして、この日の てあしくちびるのライブには私、市議夫がドラムで参加させてもらいますよ。
KIRIHITOの鋭いビートで切り裂かれて、ネオンズのサイケでニューウェーブなビートとポップなサウンドで踊りましょう。
酒はいくらでもあるよ。グッドマンに。いくらでも飲めるよ。お金さえ払えばね。
もちろん飲まなくたっていいし、踊らなくったっていい。
だから、来て!!!!!!!!!!!!

【出演】
レディメイド・レベル
Fat Fox Fanclub
KIRIHITO
ネオンズ
てあしくちびる

OPEN 18:00 / START 18:30
adv¥2,500 /door¥2,800 (+1drink order)

【チケット】

※グッドマン店頭でも販売中!

CLUB GOODMAN 22nd Anniversary<NEW FRONT SPARK企画 “アドベンチャー”>




NEW FRONT SPARK


ペドラザ


Cat Sox41(ex:Fat Fox Fanclub)


スライディングが普通の歩き方


ばんどーら

【演奏】
NEW FRONT SPARK
ペドラザ
Cat Sox41(ex:Fat Fox Fanclub)
スライディングが普通の歩き方

【コント】
ばんどーら

【FOOD】
マリゾウキッチン

開場 17:30 / 開演 18:00
予約 ¥2,000/当日¥2,300(+1drink)

【メール予約】