タグ : Sissy Spacek

<Sissy Spacek Japan Tour>




Sissy Spacek(from:L.A)
Sissy Spacekは結成20周年、そして日本デビュー20周年を迎える。1999年ロサンゼルスでブラー / グラインドユニットとして結成されて以来、バンドはさまざまなシーンを経験し、多くのメンバーの出入りがあり、グラインドコア、ノイズコア、コラージュ、テープ・ミュージック、フリーインプロビゼイション、大編成アンサンブルなどさまざまなサウンドを提供してきた。ライブの一貫した傾向が示すように、バンドはここ10年、主として身の毛もよだつような高速のグラインドコアを提供してきたのだが、レコーディング作品としては幅広い傾向の楽曲を継続的にリリースしている。Disfathom (Helicopter、2016年) とWays of Confusion (Nuclear War Now! Productions、2018年)ではスタジオ録音のグラインドサウンドを聞くことができる。バンドは2013年から、Charlie Mumma (ドラム、ボーカル) とJohn Wiese (ベース、エレクトロニクス、ボーカル)のデュオとなっている。


非常階段
今年で結成39年となる”キング・オブ・ノイズ”非常階段。今年は非常階段が都内でライブを行うのはこの9月17日秋葉原グッドマンのみ!JOJO広重・T.美川・JUNKO・岡野太のフルメンバーでの強靱なノイズ演奏を見逃すな!


MikaTen(T.美川+テンテンコ)
非常階段のT.美川と元BiSのテンテンコによるノイズユニット。最近はマルチな活動が目立つテンテンコだが、ノイズ王・美川とのコラボはアブストラクトの極地的ノイズを展開しているユニークな演奏が魅力。

【出演】
Sissy Spacek(from:L.A)
非常階段
MikaTen(T.美川+テンテンコ)

開場 18:30 / 開演 19:00
予約 ¥2,800/当日¥3,000(+1drink)

【メール予約】