タグ : z/nz

<z/nz”NANKA FESTA”リリース・ツアー レコ発東京編>




z/nz(福岡)
2010年10月結成。三人組ベースレス、アヴァン、ポスト・パンクバンド。
事故的に作られた楽曲はフィードバックノイズと不協和音と変拍子を含み不穏かつダンサ­ブル。福岡市を中心に活動中。


TADZIO
リーダー(g,vo)と部長(ds,vo)から成る爆音ハードコア・ポップ・バンド、TADZIO(タッジオ)。
2010年に活動を開始。2011年、1stアルバム発売。ロック、メタル、ハードコア、ガレージ等々、さまざまな要素が 入り混じった独創的なオリジナル全11曲をすべて一発取り。ゆらゆら帝国やギターウルフなどを手掛けてきた中村宗一郎 (ピースミュージック)のマスタリングにより、凶暴でありながらも小気味よく、繰り返し聴きたくなるサウンドに仕上がっている。
UKのSPINE TVでの特集や、イタリアのFAR EAST FILM FESTIVALに出演など、海外のフォロワーも急増中。
今年3月、2ndアルバムをリリース。


Bossston Cruizing Mania
1993年結成。ピンボーカル、2ギターの5ピースバンド。わりかしシンプルなリズムとシンプルな楽器構成で不穏なんだけど意外とキャッチーな楽曲を演奏する。ポストパンク、ニューウェーブ、オルタナティブと言われる事が多々ある。今のところ特に問題なし。


VOGOS
東京発!今、もっとも勢いのある若手ファストコアバンド”VOGOS”!!!!!早くてうるさくて超絶カオス!
メンバーのキャラも良いので見てて楽しい。なんか擬音の様なバンド。
2015年、GEZANのレーベル「十三月の甲虫」よりファーストアルバム発表。


冷牟田敬
ギタリスト。Paradise,昆虫キッズなどのバンド活動を経て2015年に初のソロアルバム「noise myself」をリリース。本格的にソロ活動を始める。豊田道倫&mtvBANDのメンバーでもある。


hopi(the mornings+ミヤオヨウ)
2015年の3月から活動を止めているthe mornings。そのメンバーによる全く新しいユニット”hopi”。
thai kick murphのミヤオヨウを新メンバーとして、一体どんな音楽になっているのか。皆様、その最初の機会をどうかお見逃し無く。

福岡の”天然This Heat”、z/nz(ずっと謎)が”PANICSMILE”の吉田肇プロデュースによるハイパー不穏ファースト・アルバム「NANKA FESTA」を引っさげて、いよいよ東京に上陸します!ひさびさに福岡からバッキバキの超絶オルタナティブ・バンドが出現したという事で、東京レコ発は↓のヤバイ面子でサポート&お祝いします。おめでとうz/nz!大いに飲んで盛り上がろうじゃないか!!!まずは、z/nzのずっと謎たるゆえん!ゆるふわ不穏PVをお楽しみ下さい。

“NANKA FESTA”!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

【出演】
z/nz(福岡)
TADZIO
Bossston Cruizing Mania
VOGOS
冷牟田敬
hopi(the mornings+ミヤオヨウ)

開場/開演 18:00 / 18:30
前売/当日 ¥2,000 / ¥2,300

【チケット販売】
クラブグッドマン店頭にて販売中!

【メール予約】